TOP
カレンダー
正会員名簿
公認トーナメント
承認イベント
インストラクター
プロテスト
TV放送スケジュール
社会貢献活動
トピックス
過去のトピックス
メニュー
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2013年8月



2013/8/30
  承認大会・第6回那須与一カップ 小林 誠 優勝!

  夏休みも終わりに近づいた8/25(日)、王冠ボウル(栃木)にて承認大会・第6回那須与一カップが開催され、小林 誠が優勝しましたのでご報告致します。
予選8Gに続いて決勝シュートアウトが行われ、上位14名でのバトルロイヤルとなった優勝決定戦を小林と、小林の妻である小林 由紀(旧姓:山本)の実弟、山本 勲が義兄弟によるワンツーフィニッシュを決めました。
詳しい成績につきましては大会ページよりご確認下さい。



写真左
優勝:
小林 誠
(39期・No.962 所属:大学ボウル)
 
2013/8/29
  ★第1回定時総会 その他のご報告

  本日、田町ハイレーンにて公益社団法人に移行してより初となる、第1回定時総会が開かれました。
役員ならびに代議員が集まり、事業計画や予算、各運営委員会の活動に関してなど、様々な報告が行われました。
また、この第1回定時総会に先立ち、先週8/22(木)には田町ハイレーンにて「第1回トーナメント委員会」、昨日8/28(水)には東京ポートボウルにて「第1回広報委員会」、更に本日の定時総会の前には「第2回理事会」がそれぞれ行われ、公益社団法人として着実に歩み始めている状況であることをご報告いたします。



 
  インストラクター第17回専門講習会のご報告

  インストラクター 第17回専門講習会が無事終了しましたのでご報告致します。
猛暑の中、8/20(火)に行われた東日本会場(田町ハイレーン)ではパートT24名・パートU27名が参加。
続いて8/23(金)の西日本会場(イーグルボウル)ではパートT11名・パートU19名の受講者がありました。
内容は2部に分かれ、パートT「ストレッチ&栄養学」、パートU「健康ボウリング教室について」の講習の後は活発な質疑応答が行われ、天気に負けないくらいの熱い講習会となりました。




 
2013/8/27
  承認大会・ウェルズホーム杯福島オープン2013
小林 哲也が優勝!


  さる8/10(土)・11(日)の2日間にわたり、ボウルアピア郡山店にて承認大会・ウェルズホーム杯福島オープン2013が開催されました。
プロ56名、アマチュア184名の計240名が参加し、大会は大いに盛り上がりました。
優勝決定戦はトップシードの小林 哲也と、黒田 仙雄の対戦。決勝トーナメントをビッグゲーム連発で勝ち上がった黒田でしたが、優勝決定戦ではスコアを伸ばせず、わずか6ピン差で小林の勝利となりました。
詳しい成績につきましては下記リンクよりご確認下さい。


■■ 最終成績PDF/128KB ■■


レフティ対決を制して優勝!
小林 哲也
(48期・No.1198 所属:ラウンドワン/ABS)
 
2013/8/21
  第37回ABSジャパンオープンボウリング選手権
パンフレット広告協賛のご案内


 ただいまジャパンオープン実行委員会では、来る11月7日(木)より開催の第37回ABSジャパンオープンのパンフレットに掲載する広告協賛を募集しております。
  企業・団体・お店のPRからご贔屓プロボウラーの応援などいかがでしょうか?
  詳しくは実行委員会までお問い合わせ下さい。


申込締切日:平成25年9月6日(金)

<パンフレット体裁>
A4サイズ 約80ページ 作成部数3000部

<広告内容>
モノクロ1ページ(A4サイズ)
100,000円
モノクロ1/2ページ(縦136o×横188o)
60,000円
モノクロ1/4ページ(縦62o×横188o)
30,000円
モノクロ1/5ページ(縦48o×横188o)
20,000円

<広告掲載お問い合せ・申込>
〒105-0023 東京都港区芝浦1-13-10 第三東運ビル2階
(公社)日本プロボウリング協会内
ジャパンオープン実行委員会

TEL:03-6436-0310 FAX:03-3454-6140
 
2013/8/20
  ★NHK「突撃!アッとホーム」に甘糟龍二郎が出演します

   ”ちょっとヘンでオモロイ家族”を紹介するNHKの新感覚バラエティ「突撃!アッとホーム」に甘糟龍二郎が出演致します。
番組の人気コーナー「親子バトル」で甘糟と3人の息子が対決。バトルの内容はもちろんボウリング!父の威厳にかけて負けられない甘糟、父を乗り越えるべく立ち上がる若武者たち。果たして勝負の行方は!?どうぞお楽しみに!


NHK総合 「突撃!アッとホーム」
9/7(土) 20:00〜
 
2013/8/15
  第2回神奈川プロアマチャリティートーナメント
斎藤 祐太 選手が優勝!


   「目指せ!神奈川オープン」を合い言葉にスタートした神奈川プロアマチャリティーボウリングトーナメントの第2回大会が、先日8/11(日)に川崎グランドボウルにて開催されました。
神奈川を代表する強豪プロにくわえて今季プロデビューした谷合 貴志山田 弥佳ら12名による決勝トーナメントを勝ち上がったのは、JPBAトッププロの山本 勲と今年7月の全日本高校選手権で準優勝の斎藤 祐太 選手。プロの意地にかけて2大会連続のアマ優勝を阻止したかった山本でしたが、4フレーム目でのオープンが響いて14ピン差での敗北となりました。
なお大会収益金の一部は財団法人神奈川新聞厚生文化事業団を通じて社会福祉に役立たせて頂きます。
詳しい成績につきましては下記リンクよりご確認下さい。


■■ 最終成績PDF/196KB ■■


現役高校生がトッププロを下す!
斎藤 祐太 選手
(神奈川県立横須賀工業高校)
 
2013/8/10
  ★KEGEL SHOOTOUT@YOKOTAのご案内

   来たる10/13(日)・14(月祝)の2日間、東京都は横田空軍基地内にあるTomodachi LanesにてKEGEK SHOOTOUT@YOKOTAが開催されます。
多数のプロボウラーが参加し、空軍基地の中でボウリングが楽しめる貴重な機会です。是非ご参加下さい!


 
2013/8/7
  sky・Acup2013プロボウリングレディース新人戦
田中 亜実が初優勝!


   夏の恒例・sky・Acup2013プロボウリングレディース新人戦。
プロデビューから数年間しか参加できない貴重なタイトルだけに、今年がラストチャンスとなる41期・42期生はもとより、今季デビューの46期生にいたるまで初々しいながらも真剣な表情でレーンに取り組みました。
頂点を決する決勝トーナメントでは1・2回戦で2Gマッチが行われ、42期生の望月 理江、43期生の白石 順子、44期生の田中 亜実、45期生の大石 奈緒渡辺けあき大根谷 愛町井 綾子、そして46期生の本間由佳梨ら8名が出揃います。
決勝トーナメント準々決勝からはガチンコの1Gマッチとなり、一投たりとも気の抜けない真剣勝負でまず白石・本間・町井・渡辺が脱落。続いて準決勝ではデビュー2年目ですでに公式トーナメント優勝経験を持ち、現シードプロでもある優勝候補の筆頭である大石が大根谷にまさかの敗退。望月もスプリット連続で自滅し、大根谷VS田中の優勝決定戦となりました。
21歳の大根谷と19歳の田中、若さ溢れる二人の対決を前に、アマチュアの部の優勝決定戦が行われ、数々の大会でベストアマに輝いた吉田由美子 選手と、アマチュア大会で活躍中の現役高校生・鶴井 亜南 選手の対戦は、なんと両者182ピンで終了。勝敗はワンショットプレーオフに持ち込まれ、ストライクを決めた吉田選手が貫禄の勝利となりました。
名勝負の興奮冷めやらぬなか、大根谷と田中の優勝決定戦は田中のストライクからスタート。そのまま4連続ストライクを決める田中とは対照的に、大根谷は4フレーム目までストライクが決まりません。さらに5フレーム目をオープンにした後もストライクが決まらず、「対戦相手を意識せずに力を抜いて投げた」と自然体で臨む田中に追いつきません。大根谷も終盤になってようやくラインを掴み、9フレーム目からのオールウェーで追いましたが、ゲーム後半さらにターキーを決めた田中の背中は遠く、追いつく事は叶いませんでした。
2年前の2011年に現役高校生でプロ入りした田中、19歳になり少し大人っぽくなった笑顔で新人戦における最年少優勝を果たしました!  



喜びの笑顔も自然体
田中 亜実
(44期・No.486 所属:プロショップVEGA 出身:千葉県)
(優勝ボール:コロンビア300社(ABS) スマック・ダウン)



名勝負の末にレディース新人戦初優勝!
吉田由美子 選手
(埼玉・SAP草加ボウル)
 






Copyright (C) 2002-2017 公益社団法人 日本プロボウリング協会 . All Rights Reserved
このサイトに掲載されている記事、写真、映像等、これらの素材をいかなる方法においても無断で複写・転載することは禁じられております。