TOP
カレンダー
正会員名簿
公認トーナメント
承認イベント
インストラクター
プロテスト
TV放送スケジュール
社会貢献活動
トピックス
過去のトピックス
メニュー
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2013年3月



2013/3/23
  ★”がんばろう日本”東日本復興ボウリングキャラバン
イベントのご報告



 3/16(土)・17(日)の二日間にわたり、中谷 優子吉田真由美阿部 聖水相澤 英昭金子 俊之らが宮城県石巻市のプレナミヤギにお邪魔して、松宮 宏高橋 透井上 恵子三上 裕ら東北支部のプロとともに東日本復興ボウリングキャラバンのイベントを催しました。
1日目はマイボーラーの方々とのイベントが行われ、USTREAMでも中継された2日目は被災され、今なお仮設住宅にお住まいの方々を中心に無料ご招待でボウリングを楽しんで頂きました。
大変な状況にあってもボウリングとともに歩んで下さる皆様、そして日頃チャリティオークションなどでご支援下さる皆様に心よりの感謝と御礼申し上げます。 


 
2013/3/22
  承認大会・第13回ABS300クラブプロアマトーナメント
大友 仁 優勝!


 先日3/10(日)に品川プリンスホテルボウリングセンターにて開催されました承認大会・第13回ABS300クラブプロアマトーナメントにて、大友 仁が優勝致しました。
ABS取り扱いボールでパーフェクトを達成した選手のみが参加できる大会とあって、ハイレベルな戦いが繰り広げられ、なかでも準決勝1G目にパーフェクトを達成した大友が勢いに乗って大会を制覇しました。
詳しい成績につきましては大会ページよりご確認下さい。


優勝賞金100万円ゲット!
大友 仁
(42期・No.1024 所属:岩屋キャノンボウル・タイコウハウス(株))
 
2013/3/21
  ★第4回HANDA CUPプロボウリングマスターズ
東京地区アマチュア選抜大会 参加募集のお知らせ



 ただいま田町ハイレーンでは、来たる6月8日(土)より開催の第4回HANDACUPプロボウリングマスターズに向けて、東京地区アマチュア選抜大会に参戦する50歳以上の男子アマチュアボウラーを募集中です。
参加をご希望される方は下記リンクより開催要項及び申込用紙をダウンロードし、ご記入の上田町ハイレーンまでFAXまたはご持参にてお申し込み下さい。
いぶし銀に光る皆様のご参加、お待ちしております!


東京地区選抜大会開催日:5月25日(土)

申込先:田町ハイレーン
〒108-0023 港区芝浦2-12-13
TEL:03-3455-0810 FAX:03-3455-0892

■■ 開催要項+申込用紙PDF/147KB ■■
 
2013/3/18
  ★JFEカップ2013千葉女子オープン
アマチュア選抜センター予選会のお知らせ



来たる6月28日(金)より開催のJFEカップ2013千葉女子オープン出場権をかけたアマチュア選抜センター予選会が、4月6日(土)の富津スターレーンを皮切りに千葉県内13センターで行われます。
トップクラスの女子プロと一緒に投げるチャンス!皆様ふるってご参加下さい!
日程等、詳細は下記リンクよりスケジュール表をご確認下さい。
またお申込・お問い合わせにつきましては各センターまでお願い致します。



月 日
開催センター名
開始時間
4/6(土)
10:30
4/13(土)
10:30
20:00
4/14(日)
19:30
4/20(土)
10:30
19:30
20:30
4/22(月)
21:00
4/28(日)
19:30
4/29(月祝)
10:00
19:00
5/4(土)
9:00
5/6(月祝)
10:00
 
2013/3/15
  ★”がんばろう日本”東日本復興ボウリングキャラバン
イベント開催とUSTREAM中継のお知らせ



3/16(土)・17(日)の二日間、宮城県石巻市のプレナミヤギにて東日本復興ボウリングキャラバンによる復興支援イベントが催されます。
今も仮設住宅にお住まいの皆様を中心に震災で被災された方々をプレナミヤギにお招きし、ボウリングを楽しんで頂こうというイベントで、中谷 優子吉田真由美阿部 聖水など応援プロボウラー達がお手伝いに参ります。
17日(日)はその模様をUSTREAMにて午前10時・午後1時の二部中継にてお伝え致しますので是非ご覧下さい。


■■ USTREAM中継はこちら ■■

中継時間 第1部:午前10時〜 第2部:午後1時〜
 
2013/3/8
  ★姫路 麗、一日警察署長に就任のご報告

さる3/4(月)、関大前フタバボウル(大阪)にて「姫路 麗プロ1日警察署長就任」セレモニーが、吹田警察署長・吹田市長・吹田市危機管理官・防犯協議会会長らが臨席の上、約250名の地域住民の皆様が見守る中、盛大に執り行われました。
会場では「街頭犯罪7手口」と呼ばれる引ったくりや路上強盗などの文字が書かれたパネルがレーンごとに置かれ、犯罪撲滅の意味を込めて参加者の皆様と姫路が投球し、見事ストライク。
ボウリング場を使った「街頭犯罪撲滅キャンペーン」は全国でも初めての試みとのことで、新聞やテレビなどにも取り上げられ、大きな話題となりました。



署長姿も凛々しく
姫路 麗
(33期・No.352 所属:フタバボウル)
 
2013/2/27
  第35回関西オープン女子 吉田真由美、関西オープン初制覇!

レギュラーツアー開幕を告げる関西オープン。
一年おきに男女交代で開催されるこの大会、今年は女子大会な上に最終日は3月3日、雛の節句とあって一層華やかな開幕戦となりました。
準決勝ではTV生中継中のパーフェクトの記憶も新しい姫路 麗が順位を落とし、女王・松永 裕美も追い上げ届かず敗退となるなど波乱含みの展開となるなか、決勝ラウンドロビンでは予選後半から首位を守る長谷川真実がラウンドロビンで自身初のパーフェクトを達成し、賞金100万円を獲得して決勝ステップラダーへトップシードで進出。
阿部 聖水中谷 優子が後に続くと、5勝7敗で勝利ポイントは低かったものの高アベレージをキープした吉田真由美が最後の一枠を守りました。
そして始まったTV決勝、4位決定戦は吉田と中谷の親友対決。
会場となった神戸スカイレーンのホストプロとして、なんとしても勝ちたい中谷はターキーでスタートしたものの4フレーム目で痛恨のビッグファイブ。今年1月末に腰を痛め、一時は欠場も考えたと語る吉田はスペアからのスロースタートを切りますが、4・5フレームでダブルを決めて中谷に追いつくと後半は一転して5連続ストライクを決め、中谷を下します。
3位決定戦で吉田を待ち受ける阿部もまた、トップシードの長谷川とは姉妹のような間柄。長谷川との親友対決の上で悲願の初優勝を果たしたいとターキーで先行する吉田に食らいつき、中盤5フレーム目を吉田がオープンにするとワンマークリードを奪って10フレームに臨みます。
しかし阿部の1投目は4・6・10番を残す悪夢のスプリット。対する吉田は9フレーム目からのターキーを決めて逆転、昨年の最終戦から連続となる優勝決定戦へと駒を進めました。
盟友・阿部の仇討ち、そして昨年初優勝を果たした宮崎へ新たな優勝報告を手土産にしたい長谷川。親友の中谷をその手で倒してきた以上、頂点を手に入れるまで負けるわけにはいかない吉田。
それぞれ大事なものを背負い、そして多くのファンをはじめ大切な人達に見守られながらの二人の対決は、ともにターキーでの滑り出しに。
中盤でストライクが続かなかった吉田を、再びターキーを決めた長谷川がリードしながらも差を開くことは出来ず、油断できない状況のまま迎えた勝負どころの9フレーム目、吉田がラッキーを拾ってダブルを決め、勝敗の行方を10フレーム目へと持ち越します。
1投目は両者ともにストライク。続いて吉田が2投目で10番ピンを残し、長谷川はダブルを持って来られればほぼ勝利が決まるという場面となりましたが、無情にも7番ピンが飛んでくれません。
3投目、「腰を痛めてから練習した、これまでのがつんとした投げ方とは違う優しい投げ方がレーンに合っていた」という吉田のボールは、きっちり10番ピンを捉えて自力優勝を確定。
まさに今日が結婚記念日の吉田、両親と愛息子のりゅうき君、そして10年連れ添ってきた大切な伴侶が見守るなか、昨年末の全日本女子での雪辱を果たす見事な開幕戦優勝を果たしました!


感無量のガッツポーズ
吉田真由美
(31期・No.320 所属:アメリカンボウリングサービス)
(優勝ボール:ABS社 プロアマ・ブラックインベーダー&インベーダーマルチ)



意外にも関西OPでは初のベストアマ獲得!
西村 孝美 選手
(大阪・関西西支部)
 
  第35回関西オープン女子 チャリティオークションのご報告

今大会もTV決勝を前に、今年最初のチャリティオークションが催されました。
関西では昨年10月のROUND1CupLadies以来ということもあり、たくさんのお客様にご参加頂いて場内は和気藹々とした賑やかな空気に包まれました。
売上は103,850円となり、東日本復興ボウリングキャラバンによる復興支援に役立たせて頂きます。
ご協力頂きました皆様に御礼申し上げます。ありがとうございました!


今回の最高額落札者様はお二人!
 
  第35回関西オープン女子 長谷川真実がパーフェクト達成!

大会最終日の本日、決勝ラウンドロビン3G目に長谷川真実が自身初(JPBA公認215号)のパーフェクトを達成しました!
昨年初優勝を果たした思い入れのある宮崎オープンに向けて調整してきた長谷川は、この関西オープンで予選後半から首位を独走中。宮崎連覇の前に関西をも制覇なるか、どうぞご注目下さい!


会心の笑顔!
長谷川真実
(37期・No.395 所属:(株)サウンド・ストリー/ABS)
(使用ボール:ABS社 プロアマ・ブラックインベーダー)
 






Copyright (C) 2002-2017 公益社団法人 日本プロボウリング協会 . All Rights Reserved
このサイトに掲載されている記事、写真、映像等、これらの素材をいかなる方法においても無断で複写・転載することは禁じられております。