TOP
カレンダー
正会員名簿
公認トーナメント
承認イベント
インストラクター
プロテスト
TV放送スケジュール
社会貢献活動
トピックス
過去のトピックス
メニュー
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2011年4〜5月


2011/5/31
  ★承認大会・第23回東海クラシックオープン
斉藤 茂雄が優勝!


 5/29(日)に名古屋グランドボウル(愛知)にて開催されました承認大会・第23回東海クラシックオープンにて、斉藤 茂雄が総合優勝致しましたのでご報告致します。
チーム戦は斉藤率いる谷川 章子岩切 稔純佐渡島悟のグランドボウル軍団、ダブルス戦では伊藤 友里選手伴 有希子選手チームがそれぞれ優勝致しました。
詳しい成績につきましては大会ページよりご確認下さい。

■■ 大会ページ ■■


プロの貫禄を見せて堂々の総合優勝!
斉藤 茂雄
(42期・No.1025 所属:(株)グランドボウル)
 
2011/5/27
  ★sky・A Perfect Bowling東日本大震災 復興支援チャリティ
Ladies Dream Match《 TOP PRO vs ALL JAPAN 》
放映のお知らせ



  東日本大震災で被害に遭われた方々のより早い復興をお祈りし、関西から元気を届けようと吉田真由美松永 裕美姫路 麗中谷 優子金城 愛乃らが参加し、sky.A特別番組「Ladies Dream Match《 TOP PRO vs ALL JAPAN 》」の収録が行われました。
今回の見どころはなんと言ってもトッププロVSナショナルメンバーのガチンコ対決!シングルス戦やダブルス・トリオ戦、5人チーム戦が行われ、華麗な技と気迫の投球をたっぷりとお楽しみ頂けます。
さらに収録会場ではチャリティオークションも催され、その売上と観客の皆様から頂いた入場料その他合計699,300円をsky.Aを通じて日本赤十字社へ義援金としてお届け致します。

各ゲームの初回放送日は以下の通りとなっております。皆様どうぞお楽しみに!


<放送:sky.A パーフェクトボウリング>
内 容
放送日時
シングルス戦 6月4日(土) 14:00〜16:00
ダブルス・トリオ戦 6月11日(土) 9:00〜10:30
5人チーム戦 6月18日(土) 9:00〜10:30

※再放送日時につきましてはsky.Aの番組表をご確認下さい。

 
  ★承認大会・第3回筑豊オープン麻生カップ
川口富美恵が優勝!


 さる5/15(日)に麻生塾ボウル(福岡)にて開催されました、第3回筑豊オープン麻生カップにて川口富美恵が優勝致しましたのでご報告致します。
パーフェクトも飛び出すなどハイレベルな戦いとなった今大会、プロの部の優勝決定戦にて松永 裕美と川口の対戦はなんと267対278。素晴らしいゲーム展開を見せてくれました。
そのほか、大会中に東日本震災救援募金も行われ、集まった義援金76,307円はJPBAを通じて日本赤十字社へと送られる予定です。
詳しい成績につきましては大会ページよりご確認下さい。

■■ 大会ページ ■■


賞金目録を手ににっこり
川口 富美恵
(32期・No.330 所属:パピオボウル)
 
2011/5/26
  ★”みんなでがんばろう日本”
JPBA特製カンバッチで復興支援!


当協会では東日本大震災発生直後より、皆様からの義援金をお預かりして参りましたが、このたび新たなる支援の輪としてカンバッチを制作致しました。
カンバッチの売上は宮城県災害対策本部・福島県災害対策本部・岩手県災害義援金募集委員会へ義援金として寄付させて頂きます。
購入をご希望される方は下記詳細ページをご確認の上お申し込み下さい。
ご協力よろしくお願い申し上げます。


 
2011/5/25
  ★”がんばろう日本”
HOSスーパーボウル名張にて
東日本大震災復興支援チャリティープロチャレンジ開催



写真左から
市川 佑一(46期・No.1128)・井上 英之(46期・No.1151)
浦谷 一穂(46期・No.1126)

 5/21(土)、HOSスーパーボウル名張(三重)にて東日本大震災復興支援チャリティープロチャレンジが開催されました。
チャレンジには浦谷 一穂市川 佑一井上 英之ら46期トリオが参加。さらに竹内 昭子の愛娘・杏奈ちゃんが募金活動のお手伝いをしてくれました。
そこでお寄せ頂いた寄付金ほか、あわせて30,350円をJPBAを通じて日本赤十字社へ義援金として送らせて頂きましたことご報告致します。
ご協力頂きました皆様に御礼申し上げます。


ご協力頂きました選手の皆様、ありがとうございました!
 
2011/5/24
  ★”がんばろう日本”
東北関東大震災チャリティーボウリング開催のご報告


 さる4月10日(日)に三恵ボウル赤羽にて、東北関東大震災チャリティーボウリングが開催されましたことご報告致します。
アマチュア選手58名が参加の他、時本美津子小川幸太郎石田 昌宏白石 順子人見 幸子藤田 麻衣進士 峰子ら7名のプロボウラーも参加させて頂きました。
大会中に集められた義援金の総額81,200円は(社)日本プロボウリング協会を通じて日本赤十字社へ寄付致しましたこと、あわせてご報告申し上げます。
皆様の善意とご協力、誠にありがとうございました。
 
2011/5/20
  ★第50期男子・第44期女子プロボウラー誕生!
男子トップ合格
門川 健一
(50期・No.1252)
女子トップ合格
舟本 舞
(44期・No.475)

東日本大震災の影響を受け、日程を延期して行われた今年度のプロボウラー資格取得テストも本日全日程を無事終了し、第50期男子15名、第44期女子12名の新人プロボウラーが誕生致しましたのでご報告致します。
男子トップ合格の門川 健一は6月のROUND1CUP2011、女子トップ合格の舟本 舞は7月のJFEカップ2011千葉女子オープンがデビュー戦となり、その他の男子14名はシーズントライアル・サマーシリーズから、女子11名は女子下半期出場優先順位決定戦からのデビューとなります。
ボウリング界を元気にしてくれる新たなるプロ達へのご声援、どうぞよろしくお願い致します!

■■ 第50期男子・第44期女子合格者名簿PDF/64KB ■■


第50期男子合格者


第44期女子合格者
 
2011/5/16
  ★”がんばろう日本”
JPBA城東支部・交流チャリティーボウリング大会開催


 先日の5月13日(金)、ラウンドワン南砂店にてプロ21名・アマ71名が集まり、「JPBA城東支部交流チャリティーボウリング大会」が開催されました。
大会中は復興支援の義援金募金活動が行われ、皆様の善意で102,800円が集まりました。
義援金は(社)日本プロボウリング協会を通じて日本赤十字社へ寄付致しますことご報告申し上げます。
 
  ★承認大会・第7回ペプシコーラ杯争奪三重オープン
梅田 久徳選手が優勝!


 さる5/8(日)に桑名グランドボウル(三重)にて開催されました、承認大会・第7回ペプシコーラ杯争奪三重オープンにおいてアマチュアの梅田 久徳選手が優勝されましたのでご報告致します。
プロアマ合計167名で予選6Gに続いて上位42名による決勝シュートアウトが行われ、優勝決定戦は岩切 稔純と梅田選手の対戦に。
火花散る打ち合いの末、岩切256ピン対梅田選手262ピンのわずか6ピン差で梅田選手が優勝を果たしました。
詳しい成績につきましては上記TournamentInformation内の大会ページよりご確認下さい。


優勝インタビューを受ける
梅田 久徳選手
 
2011/5/10
  ★”がんばろう日本”
東日本大震災チャリティボウリングトーナメント
飯塚第一ボウルにて開催



 先日の5/3(火祝)に「東日本大震災チャリティーボウリングトーナメント」が飯塚第一ボウル(福岡県)にて開催され、6名のプロボウラーが参加致しました。
予選で選抜されたアマチュアボウラー26名と、プロ6名の計32名で決勝トーナメントが行われ、進 博美岡野 秀幸による優勝決定戦では、進も258ピンのビッグゲームを打ち出しましたが、対する岡野はパーフェクトを達成!岡野が文句なしの優勝を果たしました。
今大会では97,200円の義援金が集まり、西日本新聞社を通じて日本赤十字社へ送られましたこと、あわせてご報告致します。

■■ 決勝トーナメント成績PDF/60KB ■■


優勝:岡野 秀幸(42期・No.1023 所属:ボウル国際)
2位:進 博美(43期・No.465 所属:フリー)
3位:田中 健二選手
4位:平林 昌之選手
5位:高淵 常志選手
6位:児島 都史(41期・No.995 所属:フリー)
7位:石山 幸利選手
8位:塚本 文久選手
9位:城戸 貴充選手
10位:前川 昂毅選手
 
2011/5/6
  ★MKチャリティカップ・福祉用具等贈呈のご報告


乙訓ひまわり園様にて

さる4月26日(火)にMKチャリティカップ実行委員会及びJPBAプロボウラーらが福祉施設へ訪問し、用具等の贈呈を行いましたのでご報告致します。
エムケイ株式会社より専務取締役・松田 忠夫様経営企画部・當山 実佳様のお二人と、JPBAからは副会長・松田 秀樹中岸 潤一村松 美雪ら三名が、京都府よりご紹介頂きました乙訓若竹苑様と乙訓ひまわり園へお伺いし、車いすを贈呈致しました。
また、同じく京都府よりご紹介頂いた福祉施設9カ所へ、福祉用具等を随時発送しております。
MKチャリティカップにてご協力頂きました皆様に御礼申し上げるとともに、ご報告致します。



乙訓若竹苑様にて
 
2011/5/3
  ★訃報・安部 和夫氏ご逝去
 
 男子プロボウラー8期生(1971年プロ入り)・ライセンスNo.195の安部 和夫氏が4月30日に永眠いたしました。
享年64歳。
ここに生前のご厚誼に心から感謝いたしますとともに、謹んでお知らせ申し上げます。
関係各位、ファンの皆様には、故人への長い間のご支援、誠にありがとうございます。故人、遺族に代わりまして御礼申し上げます。
通夜及び葬儀は滞りなく終了致しました。
ご参列頂きました皆様に御礼申し上げます。
 
  ★訃報・鈴木 邦彦氏ご逝去
 
 男子プロボウラー30期生(1991年プロ入り)・ライセンスNo.725の鈴木 邦彦氏が4月30日午前11時17分に永眠いたしました。
享年67歳。
ここに生前のご厚誼に心から感謝いたしますとともに、謹んでお知らせ申し上げます。
関係各位、ファンの皆様には、故人への長い間のご支援、誠にありがとうございます。故人、遺族に代わりまして御礼申し上げます。
通夜及び葬儀は滞りなく終了致しました。
ご参列頂きました皆様に御礼申し上げます。
 
2011/5/1
  ★テレビ朝日「報道ステーション」に川添 奨太が出演!


 来る5月9日(月)、テレビ朝日系列にて夜9時54分より放送の「報道ステーション」スポーツコーナーに、川添 奨太が登場致します!
ルーキーイヤーに数々の記録を樹立し、プロ入り2年目を迎えた川添をTVでもどうぞご覧下さい!

TV朝日系列「報道ステーション」
5月9日夜9時54分より放送


※放映日時は急遽変更される可能性があります。
ご了承下さい。

 
  ★JPBAシーズントライアル・スプリングシリーズ
全会場終了のご報告


4/14(木)のC会場・藤枝グランドボウルを皮切りに開催されましたJPBAシーズントライアル・スプリングシリーズが、全国4会場にて終了致しましたのでご報告致します。
なお、震災の影響で延期や中止となった大会も多いなか開催された今回のスプリングシリーズでは、入場料とお寄せ頂いた寄付金、さらにB会場・JFE千葉リバーレーンで催された有志によるチャリティーオークションの売上金を日本赤十字社へ義援金として送らせて頂きました。
各会場の優勝者は以下の通りです。



A会場(調布スポーツセンター)優勝
横川 義雄
(24期・No.572 所属:エクセノヤマミズ&ロサ)



B会場(JFE千葉リバーレーン)優勝
石原 章夫
(11期・No.344 所属:ハイ・スポーツ社)



C会場(藤枝グランドボウル)優勝
天野 景之
(29期・No.682 所属:グランドボウル)



D会場(しょうざんボウル)優勝
酒井 武雄
(9期・No.288 所属:トコリ・グローバル)
 
2011/4/29
  ★承認大会・2011沖縄オープンサラダカップ
小原 照之、大会V3達成!


さる4月16日(土)・17日(日)の二日間にわたり行われました沖縄オープンサラダカップにて、小原 照之が3年ぶり3度目の大会制覇を果たしましたのでご報告致します。
今大会も予選でパーフェクトを達成した小原は、決勝シュートアウトでも後半5連続ストライクを決めて対戦相手の阿部 聖水を寄せ付けず完勝。
アマチュアの部では全日本ナショナルメンバーの強豪・石嶺可奈子選手幸喜 将太選手が下して優勝を決めました。
また、今大会では3月11日に発生した東日本大震災の影響を受け、一部内容を復興支援イベントに変更してストライク義援金やムーンライト節電などが行われ、プロ・アマチュアを問わずたくさんの方から寄せられた応援の気持ちは日本赤十字社を通じて被災地の皆様へ届けられました。
詳しい成績については大会ページからご確認下さい。



写真左から
アマチュアの部優勝:
幸喜 将太選手
プロの部優勝:
小原 照之
(32期・No.761 所属:タチバナボウル)
(優勝ボール:ストーム社(ハイ・スポーツ) バーチャルグラビティ・ナノ)
 
2011/4/24
  ★2011宮崎プロアマオープン
ベテラン加藤八千代、5年ぶりV13!


震災後初の女子公式戦開催となった今年の宮崎プロアマオープンは、恒例となっていた交流パーティーを中止して代わりにチャリティオークションが催され、選手達は”がんばろう日本”の言葉を背負い、例年以上に胸が熱くなる空気の中で開催されました。
プロボウラーとして出来る最大の応援は素晴らしい戦いを見てもらい、元気を届けることと改めて気分を引き締め、戦いに臨んだ選手達の横顔はみな真剣そのもの。
さらに2日間にわたる長い予選をじっくり戦った後、各ブロックに分かれてのラウンドロビンから上位2名が選出され、計16名による決勝トーナメントと見応え満載の大会とあって、見守る観客も応援に熱が入ります。
そんな中、近藤 文美愛甲 恵子らの過去大会優勝者をはじめ、ギネス女王・斉藤志乃ぶからプロ入り2年目を迎える片井 文乃進 博美まで粒揃いの強豪をを打ち破り、TVファイナルのステージに上がったのは阿部 聖水松永 裕美加藤八千代吉川 朋絵の4人。

TVファイナル準決勝第一試合、今度こその初優勝が欲しい阿部と、2月の関西オープンと連勝がかかる松永の対戦は、松永が1フレーム目でまさかの7-10スプリット。阿部はダブルでの滑り出しとなり、さらに4フレーム目もオープンにしてしまった松永は阿部にツーマーク差をつけられます。予選から首位を独占、決勝でも一人ストライクを続けるのが常勝パターンとなっていた松永に焦りが生まれますが、なんと8フレーム目、阿部にとって悪夢のガター。ここで勝機を掴んだ松永はターキーを打ち出し、8ピン差で逆転。阿部を下して優勝決定戦へ駒を進めます。

第二試合は12勝を挙げて準永久シード権を持つ大ベテラン・加藤と、昨年10月の初優勝に続いて全日本女子プロ選手権で2勝目を挙げるなど、急成長著しい吉川が対戦。
吉川も滑り出しの1・2フレーム目をオープンフレームにしましたが、そこから5連続ストライクに成功。先行する加藤を追い上げて一旦は並びましたが、8フレーム目からはストライクが決まらなくなってしまい、加藤が逃げ切りを決めて松永の待つ決戦の場へと上がります。

経験値の差を見せて吉川を下した加藤、対する松永は今もっとも勢いのある若手。真剣勝負への期待が高まる中、またしてもオープンで滑り出した松永が中盤に意地の4連続ストライクを決めれば、加藤もお返しとばかりに後半4連続ストライクを決めます。実力伯仲の戦いは、加藤がワンマークリードして10フレ勝負にもつれ込み、先攻の加藤が9ピンカウントからスペア。松永は優勝を決める為にダブルが欲しいところでしたが、二投目のカウントはあえなく9ピン。両者互いに追い詰め合いましたが、結果8ピン差で加藤が逃げ切り、勝利を決めます。
2006年のジャパンオープン以来優勝戦線から遠く、さらに昨年は肩を故障して不本意な一年を送った加藤でしたが、59歳のこの年に、2005年の同じ宮崎オープンで長原 京子が達成した女子優勝最年長記録(58歳7ヶ月)を更新しての優勝。今大会の最後を飾るに相応しい”復活V”を成し遂げました!



盟友達と手を取り勝利を喜ぶ
加藤八千代
(7期・No.161 所属:スポーツプラザビックウェーブ 出身:東京都)
(優勝ボール:ロトグリップ社(ハイ・スポーツ) ミュータントセル・パール)



総合43位、2年連続でベストアマ獲得!
大石 奈緒選手
(昨年度ベストアマ)
 
2011/4/22
  ★2011宮崎プロアマオープン ネット配信決定!


 本日より本大会に突入の2011宮崎プロアマオープンでは、「宮崎プロアマ チャリティの集い」から予選終了まで、インターネット配信をUSTREAMで行っております。
中継中は東日本大震災の義援金への呼びかけやメッセージなども配信しております。
どうぞご覧下さい!


 
2011/4/19
  ★速報・第2回HANDA CUPプロボウリングマスターズ
10月に開催決定!


 東日本大震災の影響で延期となっておりました「第2回HANDA CUPプロボウリングマスターズ」が、10月開催が決定致しました!
開催日は2011年10月1日(土)〜3日(月)の3日間、田町ハイレーンにて開催致します。
大会要項は決まり次第お知らせいたしますのでしばらくお待ち下さい。
 
  ★”がんばろう日本”
JPBA関西・西支部「プロアマサーキット」
東日本大震災チャリティーのご報告


 先日の4/13(水)に「東日本震災チャリティー関西・西支部プロアマサーキット」が神戸六甲ボウルで(兵庫県)にて開催されました。
会場の神戸六甲ボウルは1995年の阪神・淡路大震災で被災したセンターであり、“その時の恩返しがしたい”というセンターの思いと“関西のプロボウラーとしても何かできることを”という両者の思いが重なり、今回のプロアマサーキットにて「震災チャリティー」が実現。
神戸六甲ボウル様より寄付して頂いた大会のゲーム料全額と、関西・西支部プロボウラーからの義援金併せて30万円が(社)日本プロボウリング協会を通じて日本赤十字社へ寄付されました。
活動のご報告とあわせて、ご協力頂きました皆様にお礼申し上げます。



がんばろう日本!関西・西支部もともにがんばります!
 
2011/4/14
  ★Pリーグ オフィシャルDVD Vol5 4/25より販売開始!


 2006年に誕生した「ボウリング革命P★LEAGUE」も今春で丸5年を迎えます。
そこでこれまでに発売されたDVD第1弾から第4弾を加え、スペシャル企画が盛りだくさんの新作第5弾が入った5周年記念DVDボックスが発売されることとなりました!
・ファンが選ぶ!名勝負・名場面ベスト10
・凄技!スプリット攻略集
・P★リーグウラ解説
・土田晃之のP★トークスペシャル
 などなど、第5弾DVDも見どころ満載!
さらにDVDボックスにはP★LEAGUE特製ピンバッジ&ボウリングタオルの限定特典付き。
P★LEAGUEファンの皆様、どうぞお楽しみに!


2011年4月25日(月)販売開始!

価格:7,980円(税込)
販売元:BS日本
カラー/ステレオ 片面2層 約848分
 
2011/4/6
  ★”がんばろう日本”
JPBA九州・北支部「福岡プロ・アマクラブ」
東日本大震災募金活動のご報告



小さな手で贈る大きな善意

 さる4月3日(日)に開催されました「福岡プロ・アマクラブ」の定例会にて、プロボウラーによる募金活動およびチャリティーオークションが行われましたことご報告致します。
お寄せ頂いた募金とオークションの売上は、東日本大震災で被災された方々への義援金としてJPBAの窓口を通じて日本赤十字社へお届けします。
福岡プロ・アマクラブでは、今後も継続的に定例会での募金活動を実施するとのこと、詳細などご質問がありましたら九州・北支部長の古賀 衛までお問い合わせ下さい。
皆様の温かいご協力にお礼を申し上げます。


がんばろう日本!福岡より心を込めて
 







Copyright (C) 2002-2017 公益社団法人 日本プロボウリング協会 . All Rights Reserved
このサイトに掲載されている記事、写真、映像等、これらの素材をいかなる方法においても無断で複写・転載することは禁じられております。