TOP
カレンダー
正会員名簿
公認トーナメント
承認イベント
インストラクター
プロテスト
TV放送スケジュール
社会貢献活動
トピックス
TOPトーナメント>ROUND1CUP 2014

≡≡ ROUND1CUP 2014 ≡≡

開催要項
期 日
2014年6月11日(水)〜14日(土)
会 場
ラウンドワン南砂店
(AMF46L 合成レーン)
〒136-0076 東京都江東区南砂6-7-15  トピレックプラザ4F
TEL:03-5617-6911
FAX:03-5617-6921

主 催
(公社)日本プロボウリング協会
後 援
各社
特別協賛
(株)ラウンドワン
協 賛
各社
主管運営
ラウンドワンカッププロジェクトチーム
賞金総額
22,320,000円(優勝賞金:5,000,000円)(ナインテントーナメント賞金総額1,320,000円含む)
☆TV決勝パーフェクト賞 1,000,000円(提供:(株)ラウンドワン)
☆パーフェクト賞(予選〜決勝R/R対象) 50,000円(提供:(株)ラウンドワン)
入場料
1日1,000円
※ラウンドワンクラブ会員無料(年会費500円)
※JPBA賛助会員・小学生以下無料
その他
・開催要項PDF/172KB
・参加選手一覧PDF/105KB
 ※6/6更新

<プロ>
'14JPBA男子トーナメントプロ 132名

(1)トーナメントシードプロ 48名
(2)公認トーナメント優勝者シード 1名(河津亨至)及び永久シード 1名(矢島純一)
(3)歴代優勝者シードプロ 2名(大澤義樹・井口直之)及び
  前回R/R進出者シードプロ 1名(黒田仙雄)
(4)準永久シードプロ 3名(貞松保行・半井清・斉藤正典)
(5)プロテストトップ合格者 1名
(7)シーズントライアル2014 ウィンターシリーズ 69名
 A会場(品川BC)28名・B会場(JFE千葉リバーレーン)9名
 C会場(イーグルボウル)24名・D会場(宮崎エースレーン)8名

(6)主催者推薦 6名

<アマチュア>
アマチュア 176名
(本大会出場 88名)
過去成績
2006年大会  ・2011年大会
2007年大会  ・2012年大会
2008年大会  ・2013年大会
2009年大会
2010年大会



会場インフォメーション
交通アクセス
<最寄り駅>
地下鉄:東京メトロ東西線「南砂町駅」下車 東口よりイオン方面へ徒歩約10分
<バス>
都バス:亀21 「南砂6丁目」下車 徒歩1分



日程&成績
6/11
・アマ選抜大会8GPDF/192KB
6/12
・予選レーン移動表PDF/101KB
・予選前半6GPDF/180KB
・ナインテントーナメント一回戦〜準々決勝PDF/175KB
< ナインテントーナメント・決勝進出者 >
黒田 仙雄
越後 裕哉
石原 章夫
玉井慎一郎
6/13
・予選後半6GPDF/186KB
パーフェクト達成渡邊 雄也(52期・No.1291)・予選後半Bシフト1G目/公認1269号
800シリーズ達成尾西 健太(46期・No.1124)・予選第4シリーズ(10〜12G目)/公認252号
・準決勝6GPDF/109KB
800シリーズ達成大友 仁(42期・No.1024)・準決勝第1シリーズ(1〜3G目)/公認253号
< 決勝ラウンドロビン進出者 >
1位通過
山本 勲
2位通過
大友 仁
3位通過
渡辺 亮選手
4位通過
渡邉 航明
5位通過
斉藤 琢哉
6位通過
尾西 健太
7位通過
坪井 実
8位通過
川添 奨太
9位通過
平山 陽一
10位通過
永野すばる
11位通過
木村 広人
12位通過
小林 哲也
6/14
・決勝ラウンドロビン12GPDF/13KB
< 決勝ステップラダー進出者 >
1位通過
平山 陽一
2位通過
川添 奨太
3位通過
大友 仁
4位通過
山本 勲
5位通過
渡邉 航明
・ナインテントーナメント最終成績PDF/121KB
・最終成績PDF/234KB



【 WINNER 川添 奨太 !! 】

   
49期・ライセンスNo1219 右投げ
所属:ABS 出身:福岡県

(優勝ボール:コロンビア社(ABS) リサージェンス・ファイヤー)

大会史上初のV2達成
三冠王奪回に向けて大きく一歩前進!




<ベストアマ表彰>

大会初のアマチュア選手RR進出、さらにベストアマ獲得2度目も大会初!
渡辺 亮 選手
ラウンドワン栃木樋ノ口店





   
ナインテントーナメント優勝
越後 裕哉
(48期・No.1191 所属:田町ハイレーン)










Copyright (C) 2002-2017 公益社団法人 日本プロボウリング協会 . All Rights Reserved
このサイトに掲載されている記事、写真、映像等、これらの素材をいかなる方法においても無断で複写・転載することは禁じられております。