TOP
カレンダー
正会員名簿
公認トーナメント
承認イベント
インストラクター
プロテスト
TV放送スケジュール
社会貢献活動
トピックス
TOPトーナメント>中日杯2011東海オープンボウリングトーナメント

≡≡ 中日杯2011東海オープンボウリングトーナメント ≡≡

開催要項
期 日
2011年7月29日(金)〜31日(日)
会 場
名古屋グランドボウル
(AMF 156L※3フロア 合成レーン)
〒459-8001
愛知県名古屋市緑区大高町字忠治山12-1
TEL:052-623-1101
FAX:052-623-110

主 催
中日新聞社東海ボウリング場協会
主 管
中日杯2011東海オープンボウリングトーナメント実行委員会
後 援
東海テレビ放送(社)日本ボウリング場協会(財)全日本ボウリング協会
日本ボウラーズ連盟全国実業団ボウリング連盟愛知県ボウリング場協会
岐阜県ボウリング場協会三重県ボウリング場協会
協 賛
(株)グランドボウル/他各社
協 力
(社)日本プロボウリング協会東海支部
賞金総額
6.500.000円(優勝1.500.000円)
☆TVパーフェクト賞 1.000.000円※予定(提供:東海ボウリング場協会)
☆パーフェクト賞 50.000円※予定(提供:     〃     )
入場料
3日間通し券:2,000円
1日券:1,000円
※高校生以下無料
その他
・開催要項PDF/103KB
・参加選手一覧PDF/118KB
 ※7/25更新

<プロ>
JPBA'11男子トーナメントプロ 192名
(1)トーナメントシードプロ 49名(全日本選手権者シード日置秀一含む)
(2)歴代優勝者 5名(大橋裕史・半井清・西村邦彦・斉藤正典・貞松保行)
(3)「ROUND1CUP」にてシードプロ以外の選手が優勝した場合シードとする
(4)プロテストトップ合格者 1名(門川健一)
(5)'11シーズントライアル・スプリングシリーズ 127名
A会場(調布スポーツセンター) 46名
B会場(JFE千葉リバーレーン) 21名
C会場(藤枝グランドボウル) 16名
D会場(しょうざんボウル) 44名
(6)主催者推薦 9名


<アマチュア>
アマチュア48名
本大会出場(前回ベストアマ野々山寿光選手含む)
過去成績
2007年大会
2010年大会
▲▲▲


会場インフォメーション
交通アクセス
<最寄り駅>
JR:東海道線「南大高駅」下車 徒歩15分(イオン大高店より徒歩5分)

<車>
豊橋方面からは23号線共和インターから5分
名古屋方面からは名古屋南インターからすぐ

詳しくはこちら
▲▲▲


日程&成績
7/29
・予選前半6GPDF/166KB
・開会式
パーフェクト達成児島 都史(41期・No.995)・予選前半Bシフト1G目/公認1135号
パーフェクト達成川島 賢治(45期・No.1109)・予選前半Bシフト4G目/公認1136号
7-10スプリットメイド達成大宮亜津志(39期・No.964)・予選前半Bシフト2G・2フレーム目/公認88号
7/30
・予選後半6GPDF/194KB
・準々決勝6GPDF/114KB
・アマチュア表彰PDF/67KB
パーフェクト達成日置 秀一(43期・No.1050)・準々決勝3G目/公認1137号
7/31
・準決勝6GPDF/91KB
パーフェクト達成児島 都史(41期・No.995)・準決勝5G目/公認1138号
パーフェクト達成斉藤 茂雄(42期・No.1025)・準決勝6G目/公認1139号
< 決勝ラウンドロビン進出者 >
1位通過
梶 義宏
2位通過
加藤 祐哉
3位通過
金子 俊之
4位通過
石橋 孝
5位通過
斉藤 茂雄
6位通過
児島 都史
7位通過
西田 久良
8位通過
酒井 武雄
・決勝ラウンドロビン8GPDF/67KB
< 決勝ステップラダー進出者 >
1位通過
児島 都史
2位通過
梶  義宏
3位通過
加藤 祐哉
・ジュニアボウリング教室
・最終成績PDF/186KB



【 WINNER 児島 都史 !! 】
41期・No.995 右投げ
所属:フリー 出身:岡山県

(優勝ボール:ブランズウィック社(サンブリッジ) スィージディフェンダーU)

プロ入り10年目、時は満ちたとばかりに大爆発
パーフェクト二連発、そして涙の初優勝!

<ベストアマ表彰>

総合44位入賞
中川 尚紀選手
三重県ブロック代表(ミエボウル)
▲▲▲






Copyright (C) 2002-2017 公益社団法人 日本プロボウリング協会 . All Rights Reserved
このサイトに掲載されている記事、写真、映像等、これらの素材をいかなる方法においても無断で複写・転載することは禁じられております。