TOP
カレンダー
正会員名簿
公認トーナメント
承認イベント
インストラクター
プロテスト
TV放送スケジュール
社会貢献活動
トピックス
ご挨拶とお知らせ
インストラクター制度概要
月別事業計画
A級インストラクター
B級インストラクター
C級インストラクター
ティーチングプロ
認定1級・2級インストラクター
日体協コーチ






ティーチングプロ3名のプロフィールを追加しました
丸 達也吉田 篤史藤井 哲哉


■■ 過去のお知らせ ■■
2014インストラクタートレーニングスクール
2013インストラクタートレーニングスクール
2012インストラクタートレーニングスクール
2011インストラクタートレーニングスクール
2010インストラクタートレーニングスクール








ティーチングプロとは、公認C級インストラクター資格を有する
ティーチングに徹したプロボウラーを指します。


 これまで、公認A・B・C級インストラクター資格はプロボウラー資格保持者のみが取得できる資格であり、プロボウラー資格を持たない者は認定1・2級インストラクター資格に限られていましたが、認定1級資格取得後にインストラクタートレーニングスクールを受講し、翌年の公認C級講習会を受講することで、プロボウラー資格を持たなくても公認C級インストラクター資格を取得することが可能になりました。

公認C級インストラクター資格を取得した者は、ティーチングプロボウラーとしてプロチャレンジ・教室などのプロ活動を行うことができます。






STEP 1, 認定インストラクター2級を取得
全国8地区で行われる2級講習会に2日間参加し、テストを含む最終評価に合格
※2級取得から3年後、1級講習会参加資格を付与
  ↓
STEP 2, 認定インストラクター1級を取得
<取得方法その1>
認定2級を取得後、3年間の実務経験を積み、全国8地区で行われる1級講習会に参加してテストを含む最終評価に合格
<取得方法その2>
認定2級を取得後、インストラクタートレーニングスクールを受験し、 実技及び資格取得試験に合格
※実技試験はAVG男子185点以上・女子175点以上/36G(9G×4日)
  ↓
STEP 3, インストラクタートレーニングスクール受験
認定1級を取得後、インストラクタートレーニングスクールを受験し、 実技及び資格取得試験に合格
※実技試験はAVG男子200点以上・女子190点以上/36G(9G×4日)
※※ただし次年度のC級専門講習会参加が必須条件
  ↓
STEP 4, ティーチングプロライセンス授与
インストラクタートレーニングスクール実技及び資格取得試験に合格し、次年度のC級専門講習会を受講。ティーチングプロライセンスが授与されます。

※11級資格者はここから受講する。
※2実技試験は初回(翌年でなくても良い)に限り一次テストを免除する。



○ 教室・プロチャレンジの開催
センターにて各種教室やプロチャレンジを開催できます
  
○ 承認大会へ参加
JPBA承認大会へプロ資格として参加できます
 
○ プロボウラー資格取得テスト受験
初回受験に限り、実技の1次試験が免除されます
 
× アマチュアとしてリーグ・トーナメントへ参加
ティーチングプロライセンス保持者はアマチュア資格での参加はできません
 
× プロボウラーとして公認トーナメントへ参加
承認大会への参加は可能ですが、公認大会への参加はできません
公認トーナメント参加を希望する場合はプロボウラー資格取得テストに合格することが必要です



ティーチングプロ名簿

<男子>
No.T-001
 齊藤 昌栄
No.T-002
 勝田 正一
No.T-005
 西口 恭弘
No.T-007
 河田 安弘
No.T-008
 小田  崇
No.T-009
 福井 寿雄
No.T-013
 遠藤 二男
No.T-015
 玉置 三靖
No.T-016
 岸崎 裕亮
No.T-018
 丸  達也
No.T-019
 吉田 篤史
No.T-020
 藤井 哲哉

<女子>
No.T-004
 志水 薫




Copyright (C) 2002-2017 公益社団法人 日本プロボウリング協会 . All Rights Reserved
このサイトに掲載されている記事、写真、映像等、これらの素材をいかなる方法においても無断で複写・転載することは禁じられております。