TOP
カレンダー
正会員名簿
公認トーナメント
承認イベント
インストラクター
プロテスト
TV放送スケジュール
社会貢献活動
トピックス
ご挨拶とお知らせ
インストラクター制度概要
月別事業計画
A級インストラクター
B級インストラクター
C級インストラクター
プロ・インストラクター
認定1級・2級インストラクター
日体協コーチ・公認指導員





氏 名
亀井 勝江   かめい かつえ
プロ入り
1981年・14期
ライセンスNO,
No.191
所 属
広島パークレーン
地 区
中国・四国
生年月日
1940年3月23日
出 身
熊本県
利き腕
右投げ
血液型
A型
身 長
152cm
体 重
44kg
主な戦歴
・第6回ジャパンオープン準優勝
主な指導歴
・公認A級インストラクター資格保持
・(公財)日本障がい者スポーツ協会 認定障がい者スポーツ指導員(初級)
・ヒロシマアリーナ、ヒロデンボウル、広島パークレーン、賀茂ボール、エンパイアボウル
・東城ボウル、ファイブスター、江田島ボウル、ツモクボウル(岡山)、両備ボウル(岡山)
・福山キャッスルボウル、福山パークレーン、女学院大学授業
・リネア24、長楽寺ボウル、広島パークレーン、エンパイアボウル、江田島ボウル、賀茂ボウル
活動状況
<No,1>
ボウリング場
NHKカルチャースクール
料金等
 
形 式
ボウリングスクール担当
日 時
12週
対 象
 

<No,2>
ボウリング場
ボウリングスクール
料金等
 
形 式
 
日 時
5週
対 象
 

<No,2>
ボウリング場
フリーレッスン
料金等
 
形 式
 
日 時
隔週(月2回)
対 象
 
自己PR
スキルを上げるレッスンと共に、ボウリングの楽しさや効用を伝えるレッスンを
重用視するインストラクターを目指す。
又、それを文字にして発信するため所属センター全般にコラムを掲載し、
ホームページ上に発信し続けている。毎月の掲載回数100回を超えました。
HPはhttp://k2317.web.fc2.comです。
連絡手段
携帯:090-5702-1120
mail:monne191@ccu.ne.jp







(公財)日本体育協会
公認ボウリングコーチ
公認指導員
名簿

※…日本体育協会公認指導員
<北海道地区>

<東北地区>
 

<北関東地区>
No.821
 塩山 一美
No.1164
 山谷 新也
No.213
 狹間 芳美

<埼玉地区>
No.936
 有泉 大祐
No.344
佐藤 有紀

<千葉地区>
No.1072
 伊藤 竜二

<城東地区>
No.77
 山賀 昭子
No.464
 片井 文乃

<城南地区>
No.566
 上原 正雄
No.983
 井口 直之
No.1144
 東海林忠勝

<城西地区>
No.884
 塩原  貴
No.219
 西村 光代

<三多摩地区>
No.944
 石野 宏 
No.800
 酒井 崇裕
No.1145
棚橋 孝太
No.1228
天野 真宏
No.346
 内藤 陽子

<神奈川・東地区>
No.370
 佐藤 二六
No.721
 矢野 金太

<神奈川・西地区>

<甲信越地区>

<静岡地区>
No.102
 藤村 重定
No.399
 大澤 義樹
No.277
 太田 美紀

<東海地区>
No.848
 吉田 文啓
No.931
田形 研吾
No.1127
 福岡 三裕
No.260
 鈴木  忍
No.291
 林 久美子
No.341
 吉野  操
No.360
 永田  桂
No.394
 野々山路可

<北陸地区>

<関西・東地区>
No.650
 河村 幸三
No.1038
 石橋  孝

<関西・西地区>
No.952
 高橋 富資
No.1006
 真井 寛樹

<関西・南地区>
No.841
 井ノ本 和久
No.118
 中野 美智子
No.372
 板倉奈智美

<中国・四国地区>
No.813
 豊田 清
No.930
勢力 優之
No.1023
 岡野 秀幸
No.T007
 河田 安弘
No.191
 亀井 勝江
No.249
 大野 慶子
No.349
 成瀬 和美

<九州・北地区>
No.920
 桜庭 良弘
No.928
 楢崎 信二
No.1030
 逸見 正晃
No.1272
 山上 英章
No.147
 冨岡 雪枝
No.179
 山本 由美子
No.T004
 志水  薫

<九州・南/沖縄地区>
No.545
 丸山 高史
No.602
 浜崎 賢
No.677
渡辺 一雄
No.735
黒木 浩志




Copyright (C) 2002-2018 公益社団法人 日本プロボウリング協会 . All Rights Reserved
このサイトに掲載されている記事、写真、映像等、これらの素材をいかなる方法においても無断で複写・転載することは禁じられております。