TOP
カレンダー
正会員名簿
公認トーナメント
承認イベント
インストラクター
プロテスト
TV放送スケジュール
社会貢献活動
トピックス
社会貢献活動
メニュー
2016年
公式活動
承認その他活動
2015年
公式活動
承認その他活動
2014年
公式活動
承認その他活動
2013年
公式活動
承認その他活動
2012年
公式活動
承認その他活動
2011年
公式活動
承認その他活動
2010年
公式活動
2009年〜2006年
公式活動






承認大会・イベント

2011年
2011/10/5

★”がんばろう日本”プロボウラー支援隊
 東北東日本大震災チャリティーボウリング活動報告


 さる10/1(土)に春日部ターキーボウル(埼玉)にて、「プロボウラー支援隊・東北東日本大震災チャリティーボウリング」活動の一環として大会が開催されました。
時本美津子平山 友子進士 峰子加藤 和子西井 晴加杉島 京子坪井 実坂東 広基ら8名のプロボウラーが参加し、41名のお客様にご参加頂きました。
 集まった49,200円の義援金は(社)日本ボウリング場協会を通じて、東北ボウリング場協会及び関東ボウリング場協会に寄付致します。
 ご参加、ご協力頂きました皆様に御礼申し上げます。ありがとうございました。  

2011/10/4

★承認大会・ミュゼプラチナム杯福島オープン2011 片井 文乃 優勝!


男子トッププロを倒して勝利!
片井 文乃
(43期・No.464 所属:イースタンスポーツ)

 9/17(土)・18(日)の二日間にわたりボウルアピア郡山店(福島)にて開催されましたミュゼプラチナム杯福島オープン2011にて、片井 文乃が優勝しましたのでご報告致します。
 本来は郡山ミナミボウルで開催が予定されていましたが、震災の影響でミナミボウルが休業を余儀なくされた為、関係者の皆様のご尽力によりボウルアピア郡山店での開催となりました。
 
「復興チャリティー大会」と銘打たれただけに、プロボウラー提供グッズのチャリティーオークションは大変な盛り上がりを見せました。この売上と寄付金などあわせて集まった義援金は339,500円にのぼり、地元新聞社を通じて日本赤十字社へ送られたとのこと。
また義援金だけでなく、56名のプロ、そして地元のアマチュア選手184名の合計240名がボウリングを通じて福島をはじめ東北へ元気を届けたいと願い、見応えある熱戦を繰り広げました。

 最終成績につきましては下記リンクよりご確認下さい。

■■ 最終成績PDF/464KB ■■


がんばろう東北、がんばろう日本!
2011/9/22

★承認大会・2011山形オープンファミリーカップ 西村 美紀が優勝!

 さる8/27(土)・28(日)に開催されました承認大会・2011山形オープンファミリーカップにて、西村 美紀が優勝致しましたのでご報告致します。
 
東日本大震災復興支援チャリティーと銘打ち、同じく震災で被害を受けた東北から元気を送ろうと開催された今大会は、たくさんのプロが参加して大会を盛り上げました。
 なお最終成績につきましては、下記リンクよりご覧下さい。


■■ 最終成績PDF/118KB ■■



写真後列中央
優勝:
西村 美紀
(38期・No.408 所属:フリー)
2011/8/23

★”がんばろう日本”プロボウラー支援隊
 東北東日本大震災チャリティーボウリング活動報告


 先日の8/11(木)に「プロボウラー支援隊・東北東日本大震災チャリティーボウリング」活動の一環として、ビラ江戸屋ボウル(静岡)にて平尾 勉近藤 文美チャレンジマッチが開催されました。
 61名のお客様にご参加頂き、総額40,900円の義援金をお寄せ頂きました。
 この義援金は(社)日本ボウリング場協会を通じて、東北ボウリング場協会及び関東ボウリング場協会に寄付致します。
 ご協力頂きました皆様に御礼申し上げます。ありがとうございました。
 

2011/8/22

★”がんばろう日本”プロボウラー支援隊
 東北東日本大震災チャリティーボウリング活動報告



 さる6/19(日)、半田コロナキャットボウル(愛知)にて「プロボウラー支援隊・東北東日本大震災チャリティーボウリング」活動の一環としてボウリング大会が開催されました。
 松岡美穂子木村 紀夫齋田 猛の3名が参加の他、74名のお客様にご参加頂きました。
 集まった義援金総額70,562円は(社)日本ボウリング場協会を通じて、東北ボウリング場協会及び関東ボウリング場協会に寄付致します。
 ご協力頂きました皆様に御礼申し上げます。ありがとうございました。
 

2011/6/16

★”がんばろう日本” 義援金寄付のご報告

 6月12日(日)に開催された「井ノ本プロ誕生15周年記念コンペ」にて、東日本大震災復興支援募金15,531円をお寄せ頂きました。
 この募金は(社)日本プロボウリング協会から日本赤十字社を通じ被災地の義援金として送られることをご報告致します。
2011/6/14

★”がんばろう日本”東日本大震災復興支援チャリティー・ボウリング
Ladies Dream Match《 TOP PRO vs ALL JAPAN 》義援金贈呈のご報告


 先日の収録が行われました東日本大震災復興支援チャリティー・ボウリングLadies Dream Match<<TOP PRO vs ALL JAPAN>>にてお寄せ頂きました義援金を、6/13(月)にsky.A藤井プロデューサーが日本赤十字社へお届けしましたのでご報告致します。
 優勝チームの賞金50万円の他、出場選手によるお宝グッズのチャリティーオークション売上、そして観客の皆様の入場料とお寄せ頂いた募金の総額699,300円を、日本赤十字社を通じて被災地のに届けられます。
 ご協力頂きました皆様に御礼を申し上げますとともに、被災地の復興を心よりお祈り申し上げます。


写真左:義援金をお渡しする
藤井プロデューサー
2011/6/14

★承認大会・東日本大震災復興支援チャリティートーナメント
 ボウリングを応援する!プロアマトーナメント2011キッチンMO-MO-カップ
 岩切 政博選手が優勝!
 


岩切パパでお馴染み
岩切 政博選手

 6/11(土)に名古屋グランドボウル(愛知)にて開催されました承認大会・2011キッチンMO-MO-カップにて、岩切 稔純のお父さんとしても有名な岩切 政博選手が優勝されました。
 「ボウリングを応援する!」の言葉通り、プロ58名・アマチュア230名、合計288名の東海ボウラーが集結。公式大会にも劣らないほどの観客も集まり、盛大にボウリングを楽しむ一日となりました。
また会場では入場料を無料とし、代わりに観客や選手の皆様にチャリティー募金にご協力頂きました。集まった128,097円の義援金は(株)グランドボウル・青山 浩章代表取締役社長にお渡しして、お送り頂くことご報告致します。
 詳しい成績につきましては、下記大会ページよりご確認下さい。

■■ 大会ページ ■■


写真左:モーモーくん(?)は子供達に大人気
写真右:募金箱を贈呈する
キッチンMO-MO-オーナー・上山 和巳様と
(株)グランドボウル代表取締役社長・青山 浩章様
2011/6/14

★承認大会・第2回福山オープンBINGOカップ 高井 剛太 優勝!


募金にご協力ありがとうございます!
写真左より
竹原 三貴(44期・No.480 所属:関西学院大学)
舟本 舞(44期・No.475 所属:スエヒロボウル)

 さる6/4(土)・5(日)の二日間にわたり、福山パークレーン(広島)にて開催されました、第2回福山オープンBINGOカップにて、高井 剛太が優勝致しましたのでご報告致します。
 決勝ダブルイルミネーションで岡野 秀幸長谷 宏がパーフェクトを達成するなどハイレベルな戦いとなった今大会、さらに優勝決定戦においては長谷VS高井の対戦にて236ピン対237ピンという手に汗握る白熱戦となった模様です。
 舟本 舞竹原 三貴らが募金箱を手に募金のお願いに回り、お寄せ頂いた募金と入場料を義援金として、中国新聞社を通じて日本赤十字社へ寄付させて頂きました。
 大会の成績につきましては下記大会ページよりご覧下さい。

■■ 大会ページ ■■


写真右より
優勝:
高井 剛太(41期・No.1007 所属:マスターズ姫路スターレーン)
2位:
長谷 宏(15期・No.435 所属:(株)アーク・インターナショナルウェイブ事業部)
3位:
松下 周平(46期・No.1120 所属:ユーズボウル久留米)
2011/6/8

★承認大会・第7回伊藤園カップABSファミリープロアマフェスティバル
 向本 一志選手が優勝!



アマチュア上位入賞の皆様

 さる6/5(日)に小嶺シティボウル(福岡)にて開催されました、第7回伊藤園カップABSファミリープロアマフェスティバルにて、向本 一志選手が優勝されました。
 決勝ステップラダーはアマチュア選手のみで行われ、プロは準決勝までの成績で順位を決定するという脇役に徹した形の大会では、和やかにプロアマの交流が行われました。
 また、大会中にてチャリティ金を募り集まった金額63,329円と、東日本大震災発生から5月31日までの期間、小嶺シティボウルに設置された募金箱に寄せられた56,600円の併せて119,929円を、JPBAを通じて日本赤十字社へ贈呈するとのことです。
 ご協力頂きました皆様に御礼申し上げます。誠にありがとうございました。
 なお大会の成績につきましては下記大会ページよりご覧下さい。

■■ 大会ページ ■■


チャリティにご協力、ありがとうございました!
2011/5/27

★sky・A Perfect Bowling東日本大震災 復興支援チャリティ
 Ladies Dream Match《 TOP PRO vs ALL JAPAN 》放映のお知らせ



  東日本大震災で被害に遭われた方々のより早い復興をお祈りし、関西から元気を届けようと吉田真由美松永 裕美姫路 麗中谷 優子金城 愛乃らが参加し、sky.A特別番組「Ladies Dream Match《 TOP PRO vs ALL JAPAN 》」の収録が行われました。
 今回の見どころはなんと言ってもトッププロVSナショナルメンバーのガチンコ対決!シングルス戦やダブルス・トリオ戦、5人チーム戦が行われ、華麗な技と気迫の投球をたっぷりとお楽しみ頂けます。
 さらに収録会場ではチャリティオークションも催され、その売上と観客の皆様から頂いた入場料その他合計699,300円をsky.Aを通じて日本赤十字社へ義援金としてお届け致します。

 各ゲームの初回放送日は以下の通りとなっております。皆様どうぞお楽しみに!


<放送:sky.A パーフェクトボウリング>
内 容
放送日時
シングルス戦 6月4日(土) 14:00〜16:00
ダブルス・トリオ戦 6月11日(土) 9:00〜10:30
5人チーム戦 6月18日(土) 9:00〜10:30

※再放送日時につきましてはsky.Aの番組表をご確認下さい。

2011/5/27

★承認大会・第3回筑豊オープン麻生カップ 川口富美恵が優勝!

 さる5/15(日)に麻生塾ボウル(福岡)にて開催されました、第3回筑豊オープン麻生カップにて川口富美恵が優勝致しましたのでご報告致します。
 パーフェクトも飛び出すなどハイレベルな戦いとなった今大会、プロの部の優勝決定戦にて松永 裕美と川口の対戦はなんと267対278。素晴らしいゲーム展開を見せてくれました。
 そのほか、大会中に東日本震災救援募金も行われ、集まった義援金76,307円はJPBAを通じて日本赤十字社へと送られる予定です。
 詳しい成績につきましては大会ページよりご確認下さい。

■■ 大会ページ ■■


賞金目録を手ににっこり
川口 富美恵(32期・No.330 所属:パピオボウル)
2011/5/25

★”がんばろう日本”HOSスーパーボウル名張にて
 東日本大震災復興支援チャリティープロチャレンジ開催



写真左から
市川 佑一(46期・No.1128)・井上 英之(46期・No.1151)
浦谷 一穂(46期・No.1126)

 5/21(土)、HOSスーパーボウル名張(三重)にて東日本大震災復興支援チャリティープロチャレンジが開催されました。
チャレンジには浦谷 一穂市川 佑一井上 英之ら46期トリオが参加。さらに竹内 昭子の愛娘・杏奈ちゃんが募金活動のお手伝いをしてくれました。
そこでお寄せ頂いた寄付金ほか、あわせて30,350円をJPBAを通じて日本赤十字社へ義援金として送らせて頂きましたことご報告致します。
ご協力頂きました皆様に御礼申し上げます。


ご協力頂きました選手の皆様、ありがとうございました!
2011/5/24

★”がんばろう日本”東北関東大震災チャリティーボウリング開催のご報告

 さる4月10日(日)に三恵ボウル赤羽にて、東北関東大震災チャリティーボウリングが開催されましたことご報告致します。
 アマチュア選手58名が参加の他、時本美津子小川幸太郎石田 昌宏白石 順子人見 幸子藤田 麻衣進士 峰子ら7名のプロボウラーも参加させて頂きました。
 大会中に集められた義援金の総額81,200円は(社)日本プロボウリング協会を通じて日本赤十字社へ寄付致しましたこと、あわせてご報告申し上げます。
 皆様の善意とご協力、誠にありがとうございました。
2011/5/16

★”がんばろう日本”JPBA城東支部・交流チャリティーボウリング大会開催

 先日の5月13日(金)、ラウンドワン南砂店にてプロ21名・アマ71名が集まり、「JPBA城東支部交流チャリティーボウリング大会」が開催されました。
 大会中は復興支援の義援金募金活動が行われ、皆様の善意で102,800円が集まりました。
 義援金は(社)日本プロボウリング協会を通じて日本赤十字社へ寄付致しますことご報告申し上げます。
2011/5/10

★”がんばろう日本”東日本大震災チャリティボウリングトーナメント
 飯塚第一ボウルにて開催



 先日の5/3(火祝)に「東日本大震災チャリティーボウリングトーナメント」が飯塚第一ボウル(福岡県)にて開催され、6名のプロボウラーが参加致しました。
 予選で選抜されたアマチュアボウラー26名と、プロ6名の計32名で決勝トーナメントが行われ、進 博美岡野 秀幸による優勝決定戦では、進も258ピンのビッグゲームを打ち出しましたが、対する岡野はパーフェクトを達成!岡野が文句なしの優勝を果たしました。
 今大会では97,200円の義援金が集まり、西日本新聞社を通じて日本赤十字社へ送られましたこと、あわせてご報告致します。

■■ 決勝トーナメント成績PDF/60KB ■■


優勝:岡野 秀幸(42期・No.1023 所属:ボウル国際)
2位:進 博美(43期・No.465 所属:フリー)
3位:
田中 健二選手
4位:
平林 昌之選手
5位:
高淵 常志選手
6位:
児島 都史(41期・No.995 所属:フリー)
7位:
石山 幸利選手
8位:
塚本 文久選手
9位:
城戸 貴充選手
10位:
前川 昂毅選手
2011/4/29

★承認大会・2011沖縄オープンサラダカップ 小原 照之、大会V3達成!

 さる4月16日(土)・17日(日)の二日間にわたり行われました沖縄オープンサラダカップにて、小原 照之が3年ぶり3度目の大会制覇を果たしましたのでご報告致します。
 今大会も予選でパーフェクトを達成した小原は、決勝シュートアウトでも後半5連続ストライクを決めて対戦相手の阿部 聖水を寄せ付けず完勝。
 アマチュアの部では全日本ナショナルメンバーの強豪・石嶺可奈子選手幸喜 将太選手が下して優勝を決めました。
 また、今大会では3月11日に発生した東日本大震災の影響を受け、一部内容を復興支援イベントに変更してストライク義援金やムーンライト節電などが行われ、プロ・アマチュアを問わずたくさんの方から寄せられた応援の気持ちは日本赤十字社を通じて被災地の皆様へ届けられました。
 詳しい成績については大会ページからご確認下さい。



写真左から
アマチュアの部優勝:
幸喜 将太選手
プロの部優勝:
小原 照之
(32期・No.761 所属:タチバナボウル)
(優勝ボール:ストーム社(ハイ・スポーツ) バーチャルグラビティ・ナノ)
2011/4/19

★”がんばろう日本”JPBA関西・西支部「プロアマサーキット」
 東日本大震災チャリティーのご報告


 先日の4/13(水)に「東日本震災チャリティー関西・西支部プロアマサーキット」が神戸六甲ボウルで(兵庫県)にて開催されました。
 会場の神戸六甲ボウルは1995年の阪神・淡路大震災で被災したセンターであり、“その時の恩返しがしたい”というセンターの思いと“関西のプロボウラーとしても何かできることを”という両者の思いが重なり、今回のプロアマサーキットにて「震災チャリティー」が実現。
 神戸六甲ボウル様より寄付して頂いた大会のゲーム料全額と、関西・西支部プロボウラーからの義援金併せて30万円が(社)日本プロボウリング協会を通じて日本赤十字社へ寄付されました。
 活動のご報告とあわせて、ご協力頂きました皆様にお礼申し上げます。



がんばろう日本!関西・西支部もともにがんばります!
2011/4/6

★”がんばろう日本”JPBA九州・北支部「福岡プロ・アマクラブ」
 東日本大震災募金活動のご報告



小さな手で贈る大きな善意

 さる4月3日(日)に開催されました「福岡プロ・アマクラブ」の定例会にて、プロボウラーによる募金活動およびチャリティーオークションが行われましたことご報告致します。
 お寄せ頂いた募金とオークションの売上は、東日本大震災で被災された方々への義援金としてJPBAの窓口を通じて日本赤十字社へお届けします。
 福岡プロ・アマクラブでは、今後も継続的に定例会での募金活動を実施するとのこと、詳細などご質問がありましたら九州・北支部長の古賀 衛までお問い合わせ下さい。
 皆様の温かいご協力にお礼を申し上げます。


がんばろう日本!福岡より心を込めて
2011/3/22

★”がんばろう日本”承認大会・第2回900オープンプロアマフェスティバル
 栴檀 稔 優勝!



 3月19日(土)に開催されました、承認大会・第2回900オープンプロアマフェスティバルにおいて、栴檀 稔が優勝致しましたことご報告致します。
 11日に発生した東日本大震災の影響を受けて急遽チャリティオープンに趣旨を変更し、場内にはチャリティボックスが設置され、プロアマを問わずたくさんの参加選手から義援金が寄せられました。
 なお、集まった義援金は日本赤十字社を通じて被災地へと送らせて頂いたとのことです。
 詳しい成績につきましては下記リンクよりご確認下さい。



■■ 最終成績PDF/463KB ■■


写真左より
優勝:
栴檀 稔(21期・No.479 所属:ボウルアロー松原店)
2位:
猪口 亜紀(30期・No.318 所属:900グループタイヨーパークレーン)
3位:
谷口 隆(36期・No.888 所属:フリー)
4位:
川添 奨太(49期・No.1219 所属:ABS)


2011/1/17

★承認大会・がんばろう宮崎ボウリングフェスティバル 開催のご報告


「がんばろう宮崎」を合い言葉に
集まった約20名の女子プロボウラー達

 昨年宮崎で発生し、地域経済や人々の心に深い傷跡を残した口蹄疫。
 この未曾有の被害からの復興を応援すべく、女子プロボウラー達が宮崎に集結し、1/9(日)・10(月祝)の二日間にわたって「がんばろう宮崎ボウリングフェスティバル」が開催されました。
 宮崎プロアマオープンでのご協力をはじめとして、常日頃プロボウリングをご支援下さる宮崎の皆様への恩返しとも言うべき大会は、ふれあいを大切にした暖かなものとなりました。
 これからもプロボウラー一同、宮崎とともに頑張って行きたく思います。


■■ 最終成績PDF/108KB ■■



MEDIAGUIDE2017
ただいま制作中

法人賛助会員
筑波乳業株式会社
えどっと
オレンジボウル
北小金ボウル
サイン工房FULL

JPBAは法人・個人賛助会員を募集しています




関連リンク




Copyright (C) 2002-2017 公益社団法人 日本プロボウリング協会 . All Rights Reserved
このサイトに掲載されている記事、写真、映像等、これらの素材をいかなる方法においても無断で複写・転載することは禁じられております。