TOP
カレンダー
正会員名簿
公認トーナメント
承認イベント
インストラクター
プロテスト
TV放送スケジュール
社会貢献活動
トピックス
社会貢献活動
メニュー
2016年
公式活動
承認その他活動
2015年
公式活動
承認その他活動
2014年
公式活動
承認その他活動
2013年
公式活動
承認その他活動
2012年
公式活動
承認その他活動
2011年
公式活動
承認その他活動
2010年
公式活動
2009年〜2006年
公式活動






公認大会等公式活動

2011年
2011/12/23

★第33回ユニセフ ハンド・イン・ハンド募金グランドフィナーレ 参加のご報告

 先だってお伝えした第33回ユニセフ ハンド・イン・ハンド募金グランドフィナーレに、小林あゆみよしみ姉妹が参加致しましたのでご報告致します。
 12/23(金・祝)、恵比寿ガーデンプレイス・センター広場にて行われましたグランドフィナーレ・オープンセレモニーや募金活動に、アグネス・チャンさんらとともに参加。冬将軍が猛威をふるう中、スカウトの子供たちと一緒に声を上げて道行く方々にご協力をお願い致しました。
 厳しい寒さの中、お立ち寄りくださった皆様、ならびに募金にご協力くださいました皆様に御礼申し上げます。ありがとうございました!



スカウトの子供達とにっこり
小林あゆみ
(44期・No.478 所属:トミコシ高島平ボウル)
小林よしみ
(43期・No.470 所属:アイビーボウル向島)
2011/12/17

「HANDACUP」第43回全日本女子プロボウリング選手権大会 チャリティ金贈呈のご報告

 男子大会に続き、「HANDA CUP」第43回全日本女子プロ選手権大会も賞金の一部をチャリティとして日本ブラインドゴルフ振興協会へ寄付致しましたことご報告致します。
 優勝決定戦後の表彰式において、優勝者の松永 裕美より日本ブラインドゴルフ振興協会・半田 脩時名誉副会長へ目録が贈呈されました。
 ボウリングを通じて広く社会のお役に立てますよう、今後も一層の努力を致します。


目録を贈呈する松永 裕美と
日本ブラインドゴルフ振興協会・半田 脩時名誉副会長
2011/12/11

第34回JLBCプリンスカップ 義援金贈呈のご報告

 東日本大震災復興祈念チャリティーと銘打たれた今大会は、観客の皆様から頂いた入場料のうち500円を義援金とさせて頂きました。
 集まった義援金は表彰式中に品川プリンスホテル・望月 潔 総支配人より、スポーツニッポン新聞社執行役員事業本部長・石井 真人 様に目録として贈呈されました。
 ご協力頂きました皆様に心より御礼申し上げます。 


写真左より
中山 律子 会長
スポーツニッポン新聞社執行役員事業本部長・石井 真人 様
品川プリンスホテル総支配人・望月 潔 様
2011/12/3

HANDACUP第45回全日本プロボウリング選手権大会 チャリティ金贈呈のご報告

  HANDA CUP第45回全日本プロ選手権大会の表彰式において、優勝者の川添 奨太より日本ブラインドゴルフ振興協会・半田 脩時名誉副会長へ、今年も賞金総額の一部をチャリティ基金として贈呈致しましたことご報告いたします。
 ボウリングを通じて福祉活動のお役に立てることを光栄に思います。 


目録を贈呈する川添 奨太と
日本ブラインドゴルフ振興協会・半田 脩時名誉副会長
2011/11/6

第35回ABSジャパンオープン ジュニアレッスン会のご報告

 すっかりおなじみとなったジュニアレッスン会が今年もTV決勝前に行われました。
 憧れのプロボウラーやトップアマチュアと触れあい、目をきらきらさせていたジュニア達でしたが、本日のチャンピオンを決める1投チャレンジになると表情もぐっと引き締まり、東海ジュニア達のレベルの高さを見せてくれました。
 女の子の部では11歳の水谷 若菜ちゃんが優勝。男の子の部は3名によるサドンデス勝負を9歳の東 莉大くんが制して優勝し、二人には賞品としてABSからユニフォームがプレゼントされました。
 また今年は最年少わずか4歳のちびっこも参加してくれました。小さな体で元気いっぱいにボウリングを楽しんでくれた名原 育海くんには、記念としてサイン入りミニピンがプレゼントされました。 





「勝利の原因は先生が良かったから」とは酒井先生の弁
水谷 若菜ちゃん
(アソビックスかにえ)


サドンデス勝負は盛り上がったね!
東 莉大くん
(アソビックスかにえ)
2011/11/4

第35回ABSジャパンオープン セーブ・ザ・チルドレンへチャリティ金贈呈のご報告

 本日開催されました開会式の式中にて、セーブ・ザ・チルドレンへチャリティ金贈呈が行われましたのでご報告致します。
 全国のボウリング場に設置された募金箱へお寄せ頂いたチャリティ金の目録が、(社)日本ボウリング場協会・中里 則彦会長より、公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンの堀江 由美子様へ手渡されました。
 ご協力頂きました全国の皆様へ御礼申し上げます。ありがとうございました。


公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン 堀江由美子様と
(社)日本ボウリング場協会 中里 則彦会長
2011/10/3

第2回HANDACUP・プロボウリングマスターズ チャリティのご報告

 HANDA CUPプロボウリングマスターズ閉会式にて、(社)日本プロボウリング協会・中山 律子会長より、JBGA日本ブラインドゴルフ振興協会・半田 脩時名誉副会長へフィランスロピーチャリティー募金の贈呈が行われました。
 視覚障害を持つ方々にもスポーツの楽しさや感動をお届けするお手伝いができればと願います。


目録を贈呈し握手を交わす中山 律子会長(左)と
JBGA・半田 脩時名誉副会長(右)
2011/9/3

第6回MKチャリティカップ チャリティのご報告

 日本初のチャリティボウリングトーナメント・MKチャリティカップに、今年もたくさんの善意が寄せられました。
 プロボウラー達が出品したチャリティオークションの売上、会場受付のチャリティボックス、そしてMKグループ各店に設置された募金箱の総額は1,390,249円にのぼりました。
 これらは京都府と京都市の福祉課を通じて福祉施設へと寄付され、福祉向上にお役立て頂きます。今年も皆様のご協力に心より感謝を申し上げます。ありがとうございました。


目録を手にする
京都府健康保健福祉部障害者支援課・参事の福原 早苗様
2011/7/31

中日杯2011東海オープン チャリティオークションのご報告

 今大会では初日から二日目の準々決勝終了までの期間、東日本大震災復興支援のチャリティオークションが開催されました。
 金子 俊之川島 賢治須田 毅ら関東勢の若手が主に中心となって進行され、中でも江村 学出品のボールが1万円を越える高値で落札されるなど、結構な賑わいを見せました。
 売上金の76,205円は被災地へと送られます。ご協力いただいた皆様に厚く御礼申し上げます。

2011/7/26

キリンカップ第27回六甲クィーンズオープン チャリティのご報告

 TV決勝を前に決勝ラウンドロビン進出の12名が出品し、東日本大震災復興支援のチャリティーオークションが開催されました。
 吉田真由美のユニフォームが最高額で落札された他、ボールバッグやDVDなどが続々と高値で落札されました。
 また神戸プロアマフェスティバルから本大会開催の3日間、大会に特別協賛を頂いておりますキリンビバレッジ様のドリンク自販機の売り上げすべても、オークションの売上とあわせて東日本大震災の被災地へ寄付されます。
 ご協力頂きました選手・観客の皆様へ御礼申し上げます。


自販機を通じて寄付にご協力頂いた皆様(写真左)と
チャリティオークション最高額で落札してくださったお客様(写真右)
2011/7/9

東日本大震災復興祈念チャリティー2011BIG BOX東大和カップ チャリティのご報告



 本日最終日を迎えました2011BIGBOX東大和カップにて、チャリティオークションが終了致しましたのでご報告致します。
 東日本大震災復興祈念と銘打ち、今大会は参加プロからの私物の他、場内に掲示していたシードプロのサイン入りポスターなども出品され、長谷川真実のボールが3万円を越す落札価格となるなど、観客の皆様から多大なご協力を頂きました。
 オークションの売上259,979円とポスターオークションの売上35,400円、そして募金箱にお寄せ頂いた寄付金30,825円の合計326,204円は東大和カップから西武鉄道株式会社を通じて日本赤十字社へ届けられます。
 また、多忙を極める大会運営の中、岡田 貴美をはじめセンタースタッフの皆様がチャリティ活動も積極的に行って下さいました。
 入札して下さった皆様、ならびにBIGBOX東大和の皆様に厚く御礼申し上げます。




BIGBOX東大和の皆様、ありがとうございました!
2011/7/3

東日本大震災復興支援チャリティ JFEカップ2011千葉女子オープン
 義援金贈呈のご報告


 ウエンディ・マックファーソンの大会二連覇をもって幕を閉じたJFEカップ2011千葉女子オープンの表彰式にて、義援金の贈呈が行われましたのでご報告致します。
 会場に設置された募金箱へ寄せられた寄付などあわせて227,795円の目録が、JFE東日本ジーエス(株)・佐藤社長から千葉日報社・川名取締役へ手渡されました。
 お寄せ頂いた義援金は千葉日報福祉事業団を通じて、千葉県の被災地へ届けられます。
 ご協力下さいました皆様に御礼申し上げます。



写真左より
JFE東日本ジーエス(株) 佐藤社長
千葉日報社 川名取締役
2011/7/1

東日本大震災復興支援チャリティ JFEカップ2011千葉女子オープン
 チャリティオークションのご報告



 本日より開催となりましたJFEカップ2011千葉女子オープンにて、復興支援の為のオークションやサイン会、写真撮影会などが行われました。
 明日の本大会から参戦するシードプロが参加し、ユニフォームやボールなどを出品。お目当てのプロが出品したアイテムを競り落とすべく、場内は大変な盛り上がりを見せました。
 またサインや写真撮影などを通じて楽しい交流のひとときとなりました。
 ご参加下さいました皆様、ご協力ありがとうございました。

2011/5/6

MKチャリティカップ 福祉用具等贈呈のご報告


乙訓ひまわり園様にて

 さる4月26日(火)にMKチャリティカップ実行委員会及びJPBAプロボウラーらが福祉施設へ訪問し、用具等の贈呈を行いましたのでご報告致します。
 エムケイ株式会社より専務取締役・松田 忠夫様経営企画部・當山 実佳様のお二人と、JPBAからは副会長・松田 秀樹中岸 潤一村松 美雪ら三名が、京都府よりご紹介頂きました乙訓若竹苑様と乙訓ひまわり園へお伺いし、車いすを贈呈致しました。
 MKチャリティカップにてご協力頂きました皆様に御礼申し上げるとともに、ご報告致します。



乙訓若竹苑様にて
2011/5/1

JPBAシーズントライアル・スプリングシリーズ 東日本大震災復興支援のご報告

 4/14(木)のC会場・藤枝グランドボウルを皮切りに開催されましたJPBAシーズントライアル・スプリングシリーズが、全国4会場にて終了致しましたのでご報告致します。
 なお、震災の影響で延期や中止となった大会も多いなか開催された今回のスプリングシリーズでは、入場料とお寄せ頂いた寄付金、さらにB会場・JFE千葉リバーレーンで催された有志によるチャリティーオークションの売上金を日本赤十字社へ義援金として送らせて頂きました。
2011/3/22

MKチャリティカップ 福祉用具等贈呈のご報告


やまぶき共同作業所様にて

 さる3月10日(木)にMKチャリティカップ実行委員会より、福祉施設へ用具等の贈呈が行われましたのでご報告致します。
 京都市よりご紹介頂きましたやまぶき共同作業所様へ、エムケイ株式会社より専務取締役・松田 忠夫様経営企画部・當山 実佳様のお二人と、JPBAからは副会長・松田 秀樹西谷 逸夫村松 美雪ら三名がお伺いし、ブルゾンや作業椅子、エアコン等を贈呈致しました。
 また、今後も京都府よりご紹介頂いた福祉施設11カ所へ、福祉用具等を発送する予定となっておりますこと、MKチャリティカップにてご協力頂きました皆様に御礼申し上げるとともに、ご報告致します。
2011/2/20

第33回関西オープン・女子 ジュニアレッスン会のご報告

 本日最終日を迎えた第33回関西オープン・女子にて、TV決勝を前にジュニアレッスン会が行われました。
 ちびっ子から高校生までと幅広い年齢層が集まった地元関西のジュニア達は、たった今まで目の前で素晴らしい戦いを繰り広げていたプロボウラー達の指導に真剣に耳を傾け、熱のこもったレッスン会となりました。
 レッスン後に行われた1投チャレンジでは、高3の小畠 将矢選手がサドンデスをストライクで制して優勝。小畠選手には優勝賞品としてボールバッグ(サンブリッジ提供)が贈られましたが、「一緒に最後まで投げられて楽しかった。ピンク色のバッグなので、ピンク色を着ていた石田さんへ贈りたい」と、小畠選手から優勝争いを繰り広げた石田 幸音さん(小5)へと贈られました。



MEDIAGUIDE2017
ただいま制作中

法人賛助会員
筑波乳業株式会社
えどっと
オレンジボウル
北小金ボウル
サイン工房FULL

JPBAは法人・個人賛助会員を募集しています




関連リンク




Copyright (C) 2002-2017 公益社団法人 日本プロボウリング協会 . All Rights Reserved
このサイトに掲載されている記事、写真、映像等、これらの素材をいかなる方法においても無断で複写・転載することは禁じられております。