TOP
カレンダー
正会員名簿
公認トーナメント
承認イベント
インストラクター
プロテスト
TV放送スケジュール
社会貢献活動
トピックス
社会貢献活動
メニュー
2016年
公式活動
承認その他活動
2015年
公式活動
承認その他活動
2014年
公式活動
承認その他活動
2013年
公式活動
承認その他活動
2012年
公式活動
承認その他活動
2011年
公式活動
承認その他活動
2010年
公式活動
2009年〜2006年
公式活動






公認大会等公式活動

2010年
2010/12/18

「HANDA CUP」第42回全日本女子プロ選手権大会 チャリティ基金贈呈

 一年の最後を飾るにふさわしい、手に汗握る激戦の後、表彰式にてチャリティ基金の贈呈が行われ、優勝者の吉川 朋絵より賞金総額の一部をチャリティ金として、日本ブラインドゴルフ振興協会・半田 脩時名誉副会長へ手渡されました。
 JPBA一同、視力にハンディキャップを持つ方々のお役に立てて頂ければ幸いに存じます。


目録を贈呈する吉川 朋絵と
日本ブラインドゴルフ振興協会・半田 脩時名誉副会長
2010/12/16

「HANDA CUP」第42回全日本女子プロ選手権大会
 HANDA CUPプロアマボウリングトーナメント開催



 全日本女子プロ選手権大会に先駆けて、ISPS及び日本ブラインドゴルフ振興協会協力のもと、HANDA CUPプロアマボウリングトーナメントを開催致しました。
 参加した女子プロボウラーは視覚にハンディキャップを持つ方々と4人1組となり、レッスンや投球のお手伝いなどをしながら4人チーム戦2Gとスカッチ戦2Gが行われ、和気藹々とした中でブラインドボウラーの皆様にボウリングを楽しんで頂きました。


優勝は長谷川真実チーム!
2010/12/14

HANDA CUP第44回全日本プロ選手権大会 チャリティ基金贈呈

 HANDA CUP第44回全日本プロ選手権大会の表彰式において、優勝者の川添 奨太より日本ブラインドゴルフ振興協会・半田 脩時名誉副会長へ、賞金総額の一部をチャリティ基金として贈呈致しましたことご報告いたします。
 JPBA一同、福祉活動のお役に立てることを光栄に思います。


目録を贈呈する川添 奨太と
日本ブラインドゴルフ振興協会・半田 脩時名誉副会長
2010/11/27〜28

第44回宮様チャリティーボウリング大会 ※リンク先:(社)日本ボウリング場協会
  宮様チャリティーボウリング大会のお手伝いをしました

 三笠宮ェ仁親王殿下ならびに同信子妃殿下の温かいご支援のもと、(社)日本ボウリング場協会主催で開催されております宮様チャリティーボウリング大会に、プロボウラーが多数参加してお手伝いをさせて頂きました。
 投球の補助や表彰をお手伝いし、アマチュア選手の皆様とのスカッチトリオ戦に参戦。障害をお持ちの方、そうでない方とも、楽しく交流のひとときを過ごしました。



表彰式にて
清宮 幸子
2010/11/7

第34回ABSジャパンオープン ジュニアボウリングスクール開催

 昨年開催され、大好評を博したジュニアボウリングスクールを、今年もTV決勝前に開催致しました。
 目の前で真剣勝負を繰り広げていたプロ達が一転して優しい笑顔で指導にあたり、参加した子供達も和気藹々とした空気の中でボウリングを楽しみました。
 教室の最後に行われた1投チャレンジではサドンデス勝負が繰り広げられ、観客もついつい手に汗握り見守っていました。結果は昨年決勝で敗れた村上 裕一君が見事リベンジ優勝!記念のミニピン10本が贈呈されました。


本日のチャンピオン!
2010/11/5

第34回ABSジャパンオープン 「Save The Children」募金贈呈

 開会式の式中にて、「Save the Children」募金の贈呈式が行われました。
全国の社団法人日本ボウリング場協会加盟センターへ寄せられた募金を取りまとめ、同協会副会長・中里 則彦様より、(社)セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン法人連携部部長・兵頭 康二様へ目録が渡されました。
 全国の皆様の暖かいご支援に感謝して御礼申し上げます。。


(社)セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン法人連携部部長
兵頭 康二様
2010/10/3

第2回「HANDA CUP」フィランスロピー・女子トーナメント
日本ブラインドゴルフ振興協会及び社会福祉法人読売光と愛の事業団へチャリティ基金贈呈


 第2回「HANDA CUP」フィランスロピー・女子トーナメントの表彰式において、JPBA・中山 律子会長より賞金の10%と入場料の一部を含めました金額を、日本ブラインドゴルフ振興協会様、及び社会福祉法人読売光と愛の事業団様へ、チャリティ基金として贈呈させて頂きましたのでご報告いたします。
 皆様のご協力に心より感謝申し上げます。


写真左より
JPBA・中山 律子会長
日本ブラインドゴルフ振興協会(JBGA)・名誉副会長 半田脩時様
社会福祉法人 読売光と愛の事業団・理事 尾上 達郎様
2010/9/22

第1回HANDACUPフィランスロピー・男子トーナメント
 宮崎県口蹄疫問題に対する義援金贈呈

 9/21(火)、第135回JPBA定例理事会において、宮崎県口蹄疫問題に対する義援金贈呈式が執り行われ、第1回HANDA CUPフィランスロピー・男子プロボウリングトーナメントの賞金の一部であるチャリティ金額350,000円と、募金活動による義援金384,658円、合計734,658円を宮崎エースレーン・藤元 良一社長へお渡し致しました。
 終息宣言が発表されたとはいえ、4ヶ月に及ぶ口蹄疫との戦いは宮崎に深い爪痕を残したことと思われます。宮崎が元気を取り戻すことを、JPBA一同、心より願って止みません。
 そしてボウリングファンの皆様から寄せて頂いたご厚意に感謝申し上げます。誠にありがとうございました。


宮崎エースレーン 藤元 良一社長へ
中山 律子会長より義援金が手渡されました。
2010/9/4

第5回MKチャリティカップ 京都府・京都市福祉課へチャリティ基金贈呈

 大会期間中の場内に設置したチャリティボックスへお寄せ頂いた募金や選手達からの寄付、チャリティオークションの売り上げ、そしてMK(株)経営の各店舗で集められたチャリティ募金、その他にもJPBAからの寄付などをまとめたチャリティ金を、表彰式にてMK(株)代表取締役社長・青木 信明大会会長より、京都府健康保健福祉部障害者支援課・参事の福原 早苗様へお渡し致しました。
 これらのチャリティ金は京都府・京都市の福祉課を通して、身体障害者の方々の福祉向上に役立てて頂きます。
 チャリティにご協力頂いたたくさんの皆様に、JPBA一同厚く御礼申し上げます。


京都府健康保健福祉部障害者支援課・参事の福原 早苗様へ
目録を贈呈
2010/8/20

★2010夏休みジュニアボウリングスクール開催


 (社)日本プロボウリング協会主催(特別協賛:森永製菓)による夏休みジュニアボウリングスクールを全国のセンターにて開催致しました。
 OBSボウル(大分)では、スクール1日目の19日はボウリングの基礎知識のレクチャーの後、練習ボールで実際に体を動かして投球の基礎を学び、2日目の20日は2Gの大会が開かれました。
 プロの指導でストライクが決まるようになるととびっきりの笑顔を見せたり、親子で参加したお母さんも久しぶりのボウリングに良い汗をかいたりと、大人も子供も遊びの中に上達する喜びを見い出し、良い夏の思い出となったようです。



指導にあたるセンタースタッフと渡辺 一雄(28期・No.677)

2010/7/22

MKチャリティカップ関連 MKチャリティカラオケ大会のお手伝いをしました

 7/26(月)、京都ライトハウス内・船岡寮にてMKグループ主催のチャリティカラオケ大会が開催され、JPBAから中岸 潤一石本 裕恵石橋 孝ら3名が参加。視覚障害を持つ方々が暮らす老人ホームでのカラオケ大会とあって、マイク持ちや歌詞を耳元で伝えるお手伝いをさせて頂きました。最後は中岸とMKハートラス会の皆様が審査し、1〜3位を決定。
 障害や年齢を乗り越えた暖かい交流に参加された皆様も大満足頂けたようで、笑い声と拍手が絶えない楽しいひとときとなりました。

2010/7/17

★第1回HANDACUPフィランスロピー・男子トーナメント
日本ブラインドゴルフ振興協会へチャリティ基金贈呈

 第1回HANDA CUPフィランスロピー・男子トーナメント表彰式にて、(社)日本プロボウリング協会・矢島 純一副会長より、JBGA日本ブラインドゴルフ振興協会・半田 脩時名誉副会長へ賞金総額と入場料の一部、及びフィランスロピーチャリティー募金の贈呈が行われました。
 募金にご協力頂きました皆様に多大なる感謝を申し上げます。


目録を贈呈する矢島 純一副会長(左)と
JBGA・半田 脩時名誉副会長(右)
2010/6/15

第32回関西オープン ハイチ地震救援金贈呈

 関西オープンボウリングトーナメントにて行われました、今年1月12日にハイチ共和国で起こったマグニチュード(M)7.0の地震被害に対する義援金募金活動について、ご報告申し上げます。
 関西オープンにて頂いた皆様よりの暖かいご支援は、日本ボウリング評議会を通じ、各他団体よりの義援金も併せて合計100万円を、日本ボウリング評議会・武部 勤会長中山 律子副会長が 6月8日(火)に「日本赤十字社」へお届けさせていただきました。
 こうして皆様の暖かいご支援をお届けするお手伝いが出来ますこと、JPBA一同心より感謝しております。誠にありがとうございます。


写真左より
日本ボウリング評議会 武部 勤会長・中山 律子副会長
日本赤十字社 大塚 義治副社長
2010/4/20

MKチャリティカップ 福祉施設へ車いすを寄贈


特定非営利活動法人 なるたきの皆様と

 京都府・京都市に紹介を頂き、MK株式会社・専務取締役の松田 忠夫様をはじめ、当協会副会長・松田 秀樹、関西東支部支部長・西谷 逸夫村松 美雪らが障害者福祉施設を訪問し、第4回MKチャリティカップでの寄付として車いすを寄贈致しましたこと、ご報告致します。
 特定非営利活動法人なるたき様には入浴用車いす(左写真)を一台、(福)南山城学園 障害者支援施設 円(まどか)様・和(なごみ) 様に車いすを一台ずつ寄贈致しました。
 なお今後もデイサービスセンターや障害者支援施設へ車いすを寄贈する予定となっております。
 こうして皆様の暖かいご支援をお届けするお手伝いが出来ますこと、JPBA一同心より感謝しております。誠にありがとうございます。



(福)南山城学園 障害者支援施設 円(まどか)・
ならびに障害者支援施設 和(なごみ)の皆様と
2010/4/12

HANDA CUPプロボウリングマスターズ
日本ブラインドゴルフ振興協会へチャリティ基金贈呈

 HANDA CUPプロボウリングマスターズ閉会式にて、(社)日本プロボウリング協会・中山 律子会長より、JBGA日本ブラインドゴルフ振興協会・半田 脩時名誉副会長へフィランスロピーチャリティー募金の贈呈が行われました。
 ボウリングを通じて少しでも視覚障害を持つ方々のお役に立てて戴ければ、JPBA一同、心より幸いに存じます。


目録を贈呈する中山 律子会長(左)と
JBGA・半田 脩時名誉副会長(右)
2010/2/27

第32回関西オープン ジュニアボウリングスクール開催

 昨年11月のジャパンオープンで開催し、ご好評を頂いたジュニアボウリングスクールを今大会も決勝ステップラダー開始前に開催致しました。
 たった今決勝ラウンドロビンで熱戦を繰り広げたプロ達によるレッスンとあって、集まったたくさんのジュニアボウラー達は真剣な眼差しで指導に耳を傾けました。
 最後はジュニア全員で1投チャレンジを行い、なんと高淵 佳恋さん(中2)と常志くん(小6)の姉弟対決による同点決勝に。これを姉の貫禄で佳恋さんが勝利して、見事本日のチャンピオンに輝きサンブリッジ提供のボールバッグが贈られました!

■■ スクール風景 ■■


本日のチャンピオン!
2010/1/29

MKチャリティカップ 京都府・京都市に計200万円を寄付贈呈

 京都市・京都府を通じて身体障害者の福祉向上の為にチャリティ金200万円寄付しました。
 チャリティ金は2010年2月21日(日)に開催された京都府・京都市ほか主催の「第21回全国車いす駅伝競走大会」への協賛金として100万円及び福祉用具100万円分として役立てて頂きましたことご報告致します。



1月21日 エムケイ株式会社・専務取締役の松田忠夫様(写真右)より
京都市の浅野義孝保健福祉局長へ寄付贈呈



1月29日 同じく京都府の小石原範和副知事(写真左)へ寄付贈呈


MEDIAGUIDE2017
ただいま制作中

法人賛助会員
筑波乳業株式会社
えどっと
オレンジボウル
北小金ボウル
サイン工房FULL

JPBAは法人・個人賛助会員を募集しています




関連リンク




Copyright (C) 2002-2017 公益社団法人 日本プロボウリング協会 . All Rights Reserved
このサイトに掲載されている記事、写真、映像等、これらの素材をいかなる方法においても無断で複写・転載することは禁じられております。